--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/13 (Tue) 十勝の海

DSC06487s.jpg

DSC06514s.jpg


広い大地と青い空そして白い雲というのが十勝のイメージですが、
帯広からちょいと1時間30分ほど走ると十勝川の河口のある
浦幌町へ・・・

海岸段丘になっており海沿いまで広がる草地にホルスタインが放牧
されているという風景を楽しむことができます。

段丘の上から眺める太平洋の夜明けは堪らない・・・
 いつもこんなシチュエーションだったら行ってみたいなと思うの
ですが、こんな私でもやはり休日以外はなかなかいけないのでした。

曇りから晴れに天気がチェインジするタイミング・・・
今日はとりあえず土日の代休なのでいけるかなぁ~と思ったが
まだ音更は濃い霧の中・・・一体、十勝太の海はどうなっているので
ありましょうや・・・はぁ~、やっぱり濃い曇り・・・ダメダ


blogram投票ボタン




スポンサーサイト

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


<<子馬たちの瞬間 | TOP | 豆も色づく秋・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

2枚目の写真。匠が硯石をけずった仕事の跡のようです。時が止まって見えます。

2011/09/13 09:19 | KABU [ 編集 ]


 

うわぁ~~~♪ 深紅でもなく、深紅にオレンジの輝きと表現してみます。
ぐぐっ~~!じわ~~~んときますね♪

2011/09/13 16:39 | anjye [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> 2枚目の写真。匠が硯石をけずった仕事の跡のようです。時が止まって見えます。

暗い雲の色を映した太平洋、台風の大波が来ていたんですね。日の出の朝陽がこの
削ったような波の形を際だたせてくれたんでしょうね。

2011/09/14 04:52 | けむぼー [ 編集 ]


じんわりとくる赤光 

そうなんです。でもほんの一瞬・・・ものの10分で変わってしまう
のでした。

2011/09/14 04:57 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/969-33c2c383

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。