--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/30 (Sat) 小ぶりなエゾリスその2

馬の放牧地の小ぶりなエゾリスくんは、秋に埋めていた柏の
ドングリを探す・・・くんくん、どうやらここらしいぞぉ!

DSC09516s.jpg
ほーれ、柏のドングリGET!
DSC09519s.jpg

ここから齧ろっと!
DSC09520s.jpg
うひゃー、美味っ!
DSC09521s.jpg

あれっ!誰だぁ?!
DSC09522s.jpg

逃げろっ!
DSC09523s.jpg




blogram投票ボタン

スポンサーサイト

エゾリス | trackback(0) | comment(4) |


<<連休の晴れ間 | TOP | ちょっと幼いやつ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

(*'▽'*)わぁ♪、こんな可愛いとこをいっぱい撮れていいな~~~~ってことより見れること自体が凄いです~~~

去年の秋に埋めてたドングリ、ちゃんと見つけるんですね~~~~
大事そうに手に持って・・・

2011/05/01 12:23 | dona626 [ 編集 ]


エゾリスの森作り 

> 去年の秋に埋めてたドングリ、ちゃんと見つけるんですね~~~~
> 大事そうに手に持って・・・

エゾリスは自分消費する分よりも遥かに多くのドングリを埋めるので
残ったドングリから芽が出てやがて木になり森が作られるというなか
なかロマンのあるお話があります。

2011/05/02 06:41 | けむぼー [ 編集 ]


 

たくさんのエゾリス見せて下さって、ありがとうございます。
ふくろうもよくイラストなどで見かけてついかわいいーなんて言ってしまいますが、実は
猛禽類なんですよね。ネズミも捕食しますしね。
自然で生きてる生物は厳しい環境の中で生きてるってことを、いつも思い出さないといけないですね。
大切な命、エゾリスくん、ごめんね、がんばってね。
 (コメ返読ませていただき、イラストにする時も生き物の特性を考えねばと、ー目から鱗でした)
けんぼーさんの自然を大切にする気持ち伝わってきますね。
 あー自分でも、改めて青ざめてしまったです。

2011/05/02 11:34 | tokosantan [ 編集 ]


Re: 生き物たち 

そうですね~。「一寸の虫にも5分の魂」ってやつですかね。

どんなものにも命が宿っていることを忘れちゃいけないですね。

最近、とりのなん子の「とりぱん」という漫画に嵌まっています。

この作者の生き物の描き方がとっても好きです。

 

2011/05/03 10:19 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/820-a729ec14

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。