--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/26 (Sat) 手荒い歓迎

DSC00772s.jpg

今年生まれたペルシュロンの子馬・・・水飲場でお母さん馬をまねて
水槽に顔を突っ込んでいると・・・

DSC00773s.jpg
「Nice to meet you!」 がぶっ!
DSC00773st.jpg

「うわぁ~」
DSC00774s.jpg
お母さん馬は素知らぬふり・・・

いい経験になっかなぁ?!



blogram投票ボタン

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(4) |


<<新雪のトマム | TOP | カラマツと夕暮れの空>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

数日前の子とはまた別の仔馬ですね。
ぞくぞくと産まれているんですね~(^-^)

それにしてもこんな瞬間を捉えるなんてスゴイですね!
馬社会のルールを教わっているんですね(^-^)
近所のおばさん(おじさん?)に言われるなんて下町風ですね(笑)

2011/02/26 17:50 | サキぽん [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> 数日前の子とはまた別の仔馬ですね。
> ぞくぞくと産まれているんですね~(^-^)
金曜日覗いてみたら3頭目の子馬が産まれてました。

> それにしてもこんな瞬間を捉えるなんてスゴイですね!
たまたまでラッキーでした。

> 馬社会のルールを教わっているんですね(^-^)
> 近所のおばさん(おじさん?)に言われるなんて下町風ですね(笑)

馬は気に食わないとあぐりとかんじゃいますから、軽い噛みでも
子馬の顔もフリーズしちゃって茫然自失ですね。

2011/02/27 03:57 | けむぼー [ 編集 ]


母親でなくて 

母親でなくても、このような親愛の情を示すのですね。
今まで、考えたことがありません。
滅多にないシーンしょう?

ナイスショットですね!

2011/02/28 14:49 | ijin [ 編集 ]


Re: 母親でなくて 

> 母親でなくても、このような親愛の情を示すのですね。
> 今まで、考えたことがありません。
> 滅多にないシーンしょう?
> ナイスショットですね!

いつもありがとうございます。

この母親でない馬の耳はピッと伏せられているので、おそらくは
単なる愛情表現ではなく、「チビっ!おまえ邪魔っ!」って感じで
いきなり軽く噛みに行った感じです。やられた子馬もすぐに後ろ
に引いてしまいましたから。

社会性のある動物が子馬をしつける愛情表現の一つではありますね。

2011/03/01 06:38 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/762-05c31416

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。