--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/23 (Wed) 走れない馬

走れない馬というよりは脚や蹄に障害があって走ってはいけない馬が
パドックの飼槽の枠につながれていました。

さびしそうな感じで佇んでおりましたが、口元は悔しさがにじみ、目はいか
にも走りたいという馬ならでは強い気持ちのこもった目をしておりました。
DSC00564s.jpg


DSC00562s.jpg

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(4) |


<<子馬産まれてました・・・ | TOP | ふぅ~疲れたわ・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

<口元は悔しさがにじみ、目はいかにも走りたいという馬ならでは強い気持ちのこもった目をしておりました>

ほんとにそんな表情が口元、目とphotoにも見て取れました・・

白のソックスをはいてるようですね・・

2011/02/23 11:20 | dona626 [ 編集 ]


Re: 白のソックス 

どどどっと馬群が走る響きが聞こえると首を振ったり体を揺すったり
と落ち着かない感じです。

> 白のソックスをはいてるようですね・・

4白といって脚の先端の毛が白くなっているのがこの馬の特徴になります。

2011/02/24 06:21 | けむぼー [ 編集 ]


頑張れ!! 

ほんとに淋しげですね・・・
全身からも見てとれますが、特に2枚目の眼差しは淋しげですね・・・
きっとその視線の先で皆が走っているのですね・・・
はやく元気になってほしいです!

2011/02/24 21:52 | サキぽん [ 編集 ]


Re: 頑張れ!! 

> ほんとに淋しげですね・・・
> 全身からも見てとれますが、特に2枚目の眼差しは淋しげですね・・・
> きっとその視線の先で皆が走っているのですね・・・
> はやく元気になってほしいです!

馬の眼や顔つきには表情が浮かぶんですよね。また、それがいいんです。

2011/02/25 04:11 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/759-da2930b4

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。