--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/04/13 (Sun) メガネの災難

meganess.jpg

週末の夕刻、帯広駅前の飲み会の会場に向かう途中、通りを一つ間違えたので
帯広駅前の某民間のコイン駐車場の敷地を抜けて反対側に行こうしたわけで・・・

ちょうど駐車場から出る一台の大きなワゴンの後ろについて歩いていたら、いきなり
メガネがぶっ飛ぶと同時に、グァァンという音響とともにゲートバーが行く手を遮ったので
ありました・・・

いきなりメガネがぶっ飛んでしまったため、あたり一面、ぼんやり暗いどピンボケ
の夜のデインジャラスなストレインジ・ストリートの世界が広がって・・・

ううううん・・・こりゃあ困った・・・両膝をついて顔を下に向けてコンタクト・レンズを
落とした人のように、手探りでぶっとんだメガネを必死で探すはめに・・・

でも、まったくちっとも触りもしない・・・全然、見当がつかないのでありました・・・

人が通ったり、車が通ったり、たまさか自らふんじまったりしたら大変だ・・・

いくらメガネ市場15,750円ものとはいえ、夜の運転には欠かせない修正視力ほぼ1.5の大切な
メガネなのでありました・・・今、買い直したら16,200円也ですけど・・・・

しかし、このどピンボケの裸眼ではまったくお手上げ・・・うーん、そこで考えた・・・

そうだ、もうひとつ夜の運転以外の普段使いのメガネもあるはず・・・

肩から下げていたトートバッグ中を手探り大慌てでメガネ入れを探り当て、中からもうひとつのメガネを
取り出して、掛けてみると・・・なんと膝の1m先に見覚えのあるメガネが転がっているではありませんか。

手を伸ばして取り上げて街灯のあるほうに翳してみると・・・セーフかな・・・よーく見ても、
レンズは割れてないし、ツルも大丈夫そう・・・

膝をついたままメガネケースに戻して、立ち上がる俺・・・


 気持ち的には、やや・・・「ちっ、ちくしょうおのれ、メガネの仇!覚悟しろ!」
でありますが、老骨に至りて・・・ ゲートバーに倍返し・・・3倍返しするわけにはいきませんから・・・

でも、ちょっとでもタイミングがずれていたら、脳天直撃でタンチョウ頭
はたまた鎖骨直撃で腕ダラリン・・・などとただでは済まなかったでしょうし・・・

場所は民間のコイン駐車場内・・・私有地を無断で通り抜けようとした不届き者への天罰か・・・

メガネも割れなかったし、まあ、いいか・・・

スポンサーサイト

風物イラスト | trackback(0) | comment(4) |


<<馬は高いところが好き・・・ | TOP | なにげにワン・メイク>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ふふふ‥
笑ってしまって ごめんなさい。
とんだ プチ災難でしたね。
予備メガネがなければ 時間も掛かっただろうし
下手すると、不審な目で 見られかねなかったですね!
めがねも けむぼ~さんも 無事でよかったです!!

2014/04/13 20:42 | かぢゅんス [ 編集 ]


ひゃあああ・・(>_<) 

けむぼー様もメガネさんも御無事で何よりです。
危ないですよね、ゲートバーって・・・。特に鉄製だと本当い危ないです(>_<)
その鉄製のゲートバーに天井をへこまされている車を見た事があります(@0@)
しっかりと天井にめり込んでいて動く事が出来ない様子でしたよ(+o+)

私も常時メガネなんですけど、ちょっとメガネをはずして床に置いてしまいまして・・・。
思い切りそのメガネを踏んでしまった事があります(ToT)
レンズは真っ二つになり悲鳴が頭の中に響きわたりました(ToT)/~~~
「気を付けよう、鉄製ゲートと自分の足」
我ながら素晴らしいスローガンかと・・・ってそんな事ないですね。
失礼いたしましたー(^▽^;)m(__)m

2014/04/13 20:58 | メイミックス [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> ふふふ‥
> 笑ってしまって ごめんなさい。
いえいえ

> とんだ プチ災難でしたね。
> 予備メガネがなければ 時間も掛かっただろうし
> 下手すると、不審な目で 見られかねなかったですね!
> めがねも けむぼ~さんも 無事でよかったです!!

とんだ災難でしたが・・・確かにプチで、よかったです(笑)

2014/04/15 06:13 | けむぼー [ 編集 ]


Re: ひゃあああ・・(>_<) 

> けむぼー様もメガネさんも御無事で何よりです。
> 危ないですよね、ゲートバーって・・・。特に鉄製だと本当い危ないです(>_<)
> その鉄製のゲートバーに天井をへこまされている車を見た事があります(@0@)
> しっかりと天井にめり込んでいて動く事が出来ない様子でしたよ(+o+)
 
 鉄製ゲートだったら、脳天からたち割ですね。ほんと塩ビ製のパイプでよかったです。

> 私も常時メガネなんですけど、ちょっとメガネをはずして床に置いてしまいまして・・・。
> 思い切りそのメガネを踏んでしまった事があります(ToT)
> レンズは真っ二つになり悲鳴が頭の中に響きわたりました(ToT)/~~~
> 「気を付けよう、鉄製ゲートと自分の足」
> 我ながら素晴らしいスローガンかと・・・ってそんな事ないですね。
> 失礼いたしましたー(^▽^;)m(__)m

 わたしは、スキーに行って、曇ったメガネを拭いてゴンドラの反対側のイスの上に置いて、
つい延ばしたスキーブーツで叩きつぶしてしまって、泣く泣く裸眼ウェーデルンで降りてきたことがあります。

2014/04/15 06:23 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/1905-9bd23e61

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。