--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/03 (Tue) 風に立つブルトン

さだまさしの唄に「風に立つライオン」というのがありますが、
やはり風になびく鬣がないとさまにらならない・・・

カラマツ防風林の向こうから西日が差し込む中、すくっと立ち並ぶ
3頭の若い牡馬たち、フランス原産の3獣士であります・・・
DSC07654s.jpg

DSC07656s.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(2) |


<<元気をくれる花 | TOP | 鉄馬に追われる生馬>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

けむぼーさん こんにちは^^

フランス原産の3獣士ですか・・・
凛々しい お姿でおられますね^^
カッコいい!!
☆p

2013/09/03 14:34 | トマトの夢3 [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> けむぼーさん こんにちは^^
トマトの夢3さん、おはようございます(笑)

> フランス原産の3獣士ですか・・・
> 凛々しい お姿でおられますね^^
> カッコいい!!

そうなんです。茶髪のいまどきのしゃれ男ですから・・・

2013/09/04 06:18 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/1709-fca29580

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。