--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/07/06 (Fri) 草原を駆け抜ける三色

 放牧中の馬たちを眺めておりますと、カラマツの防風林
の向こうで離れて草を食んでいた連中が疎外感を感じた
のか、駆けて来たようですが、なかなかどこを走っている
のか草丈が高くて見当たらない。
DSC01135lts.jpg
 やっと鬣をなびかせて駆けている三頭の若い牝馬の姿を
捕えたのですが、やはり草丈が高くて足元は見えません。
でも、ちゅうど先頭が葦毛、二番手が青毛、三番手が鹿毛・・・

先頭の葦毛は、鬣と濃いグレーの色からどうやら春に子馬を
眼球破裂で亡くした伝祷のようです。
一時はそうとうがおっていたけれど、今は頑張って先頭を走ってる
来年はまたいい子が産まれるといいね・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(0) |


<<走る伝祷・・・ | TOP | ジャガイモの花咲く季節・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/1287-d70cfbc4

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。