--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/24 (Sat) 最後の写真

DSC04538s.jpg

DSC04539s.jpg

DSC04544s_20120324060051.jpg

若い葦毛の親子の最後の写真です。
この数日後に不幸が訪れました。

子馬が他の母馬の乳を飲みに行ったのでしょうか、
それを嫌った馬の後ろ蹴りが顔面にもろに入ったよう
で、右目の眼球が破裂して大出血。当日止血はしたものの
怪我の状態が悪く、翌日安楽死せせざるを得なかったとの
ことでした。

 突然、子馬を失った母馬は子馬を探し回ります。この
母馬も乳が脹り、母乳を垂れ流しながら必死になって探
し回っていたそうです。

 せめて産まれてきた証として、残された写真をアップ
した次第。

 

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(4) |


<<冬に逆戻り | TOP | 微笑むエゾリス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

突然の不幸って何の世界にもありますね・・
子馬がすくすくと育つのが当たりまえなのに・・・(涙)

けった馬も何か苛立ってたのでしょうか~寄ってきた可愛い子馬を蹴飛ばすなんてね・・

2012/03/24 10:51 | dona626 [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

> 突然の不幸って何の世界にもありますね・・
> 子馬がすくすくと育つのが当たりまえなのに・・・(涙)
 子馬のこういった事故はときどき起こります。
 子馬の骨折事故はだいたい同じ理由です。

> けった馬も何か苛立ってたのでしょうか~寄ってきた可愛い子馬を蹴飛ばすなんてね・・
 ほぼ1トンのヘビー級の蹴りは強烈ですから・・・
 ほんと残念なことですが・・・
 

2012/03/25 02:41 | けむぼー [ 編集 ]


自然の理 

子馬が母馬を慕って、周りを離れない写真ばかりを拝見していましたから、
子馬と母馬の幸せの姿しか頭にありません。

突然のショックです。
母馬は我が子は可愛がっても、他の子馬は別の話。
それが自然の理でしょう。

それにしても、自然理が子馬に通じない。
あの子馬は今はもういない。
悲しい現実ですね。(応援)

2012/03/26 20:25 | ijin [ 編集 ]


Re: 自然の理 

> 子馬が母馬を慕って、周りを離れない写真ばかりを拝見していましたから、
> 子馬と母馬の幸せの姿しか頭にありません。
> 突然のショックです。
> 母馬は我が子は可愛がっても、他の子馬は別の話。
> それが自然の理でしょう。
> それにしても、自然理が子馬に通じない。
> あの子馬は今はもういない。
> 悲しい現実ですね。(応援)

群れで生活している馬たちには厳然とした
社会順位があって、群れの中でも若い馬たちは
弱い立場にいます。その子供たちもその順位
のあおりを食って、強い馬から焼きが入ることが
あるようです。
今回のは打ちどころが実に悪かったので、こんな
結果になってしまいました。とても残念なことです。

2012/03/27 02:33 | けむぼー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kembou.blog59.fc2.com/tb.php/1182-6967a5af

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。