2015/03/30 (Mon) エゾジカが降りてきた春

雪がどんどんと融けてきて、採草地や放牧地も地肌が顔を出し始めておりますが・・・
牧場のグラウンドに姿を現したのはエゾジカたち・・・
カメラを向けると反転・・・
DSC01550s_20150330222255dea.jpg

DSC01551s.jpg

DSC01559s.jpg

DSC01562s.jpg

DSC01570s.jpg

そして、フィールド・オブ・ドリームスのホワイト・ソックスのシューレス・ジョーのように再び藪の向こうに消えて行きました・・・

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

エゾシカ | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/27 (Fri) きそから・・・

産まれた木曽の子馬であります・・・
ペルシュロンやブルトンの子馬が80kgほどで
産まれるのに比べて、在来馬の子馬は約25kg
小さい子牛ぐらいの大きさです・・・
ひとなつこい女の子ですと・・・
DSC09225s.jpg

DSC09224s.jpg

DSC09226s_201503270556157a1.jpg

| trackback(0) | comment(0) |


2015/03/22 (Sun) 春の雪の中・・・

子馬たちが戯れております・・・
DSC09242s.jpg

DSC09246s.jpg

DSC09253s_201503222035132dc.jpg

DSC09257s_20150322203514fcd.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(2) |


2015/03/19 (Thu) ねむいよね~

やっぱり春だもんね・・・
眠い眠い子馬達・・・
俺もか・・・
DSC08969s.jpg

DSC08977s.jpg

DSC08976s.jpg

DSC08981s.jpg

DSC08980s.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(5) |


2015/03/15 (Sun) 手造りは・・・

手が掛るのでありまして・・

DSC09112s.jpg

DSC09110s.jpg

DSC09108s_20150315211638592.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





フェルトなやつ | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/14 (Sat) テンション下がりっぱなし・・・

大雪で車も体もバリンバリン・・・故障だらけ・・・
よる年並みや雑事にまみれてテンション下がりっぱなしで終わりそうな日々・・・
気分転換に十勝晴れの空の下の雪中行軍・・・
でも、この表面だけ融けて凍りついた雪って歩きにくいこときわまりないのでありますが・・・・
このコントラストが実に気持ちいい・・・
大の字に寝転んで人型をつけてみたくなるような雪原が広がってます・・・
DSC08840s.jpg

DSC08846s.jpg

DSC08851s.jpg

DSC08899s.jpg

DSC08902s.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2015/03/11 (Wed) もうたくさん・・・

またまた二つだま低気圧が北海道で一つになる爆弾低気圧来襲・・・
しぼれば水が滴る重い重い雪・・・
腰も膝も腕も、車も・・・日々軋む日々・・・
DSC08778s_201503110639254e4.jpg

DSC08767s_20150311063924de7.jpg

とはいえ、あの日から4年経つのに・・・
自分は一体何ができたんだろう・・

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン








十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/07 (Sat) last run

2月の最後の週の金曜日・・・この冬の馬たちのラスト・ラン
重たい大雪の朝・・・
除雪も重かったが、馬たちの足取りも体も重いのでありました・・・

DSC08596s.jpg

DSC08601s.jpg

DSC08608s.jpg

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2015/03/04 (Wed) 大雪の日に・・・

このところ日本沿岸を北上し、急速に発達して北海道の太平洋側やオホーツク側に大雪をもたらす低気圧が頻繁に来襲しています。

さいわい十勝でも音更辺りは、激烈な大雪や地吹雪ではないものの、2・3日おきにこんな水っぽい重い雪20-30cmも積もると、除雪が大変・・・

この日の朝も昨夜来降り続く雪の中、6:00に出動・・・・家の前、道路前の除雪。

しかし、どこもかしこも除雪した雪が山になっているので、スノーダンプやスノースコップで捨てる作業もその山の上に載っける必要があり、なかなか容易でない・・・

しかも、やたらと水っぽい重い雪なので、手にも足にもそして、膝にも腰にも、堪える堪える・・・

さあて、グルコサミンだぁ、コンドロイチンだぁ、フェルビナクだぁなどどサプリや薬の助けを借りてとりあえず、20分ほどで所様並みには除雪を終了。

車庫の外で四角い雪の塊になっているパジェロの除雪もちゃっちゃと終わらせて、家の中に戻ってコーヒーを入れて一服・・・

あとはこれから起きてくるはずの息子やかみさんに託して 、とっとと仕事場へ向かう・・・

もちろん、こんな大雪の日のために未だ手放さずにいるパジェロに乗って・・・

先週の金曜日の大雪の朝は、町の除雪費用が完全に枯渇したのか幹線道路にもほとんど除雪が入ってなかったけれど、この日は幹線道路はしっかりと除雪が入っており、前を行く車両の前方には一定の間隔を置いて除雪の大きなホイルローダーが走行しているのが見えました。

 ドライな道路状況では私はもちろん燃費を気にして二駆で走るのですが、こんな日は四駆にしっかり入れて走っているはずが、フロントパネルのパイロットランプは二駆表示・・・

あれれれシフトレバーの位置を確認すると、間違いなく4WDH・・・このパイロットランプはときどき切れて、いつぞやは三駆、あるときは一駆だったりしたもんな・・・

などとおもい出しながら調子よく走っていたら、家をでてから2kmほどの交差点の信号が「赤」・・・

 しかし、雪の日に好んで履いているBAFFINの防寒長靴はなかなか足裏感覚が実に微妙でありまして、思わず踏んだブレキペダルの踏み込みがちょっときつかったのか、停車と同時にルーフに残っていた雪除けののこりがこぶし大の塊になってフロントガラスの真ん中辺りに滑り落ちてくる・・・

いつぞやは雪除けをしないまま乗っていて赤信号で停止した瞬間、パジェロのルーフにのっけたままだった15cm厚の積雪が、そののまま雪崩となってフロントガラスに滑り落ち、白いシャッターがいきなり下ろされたように前が全く見えなくなってしまったことがあったけど・・・

今日はちゃんとルーフの雪は除けたはずだったけど・・・しまったぁ~残っていたか!

 でもまあたいした大きさでもないし、大丈夫だろうと思いつつ降る雪のなかワイパーを動かしながら5kmほど走っている間に、どうもその雪の塊がワイパーが動くたびに運転席側のワイパーの運動の邪魔になっているようで、だんだんとワイパーの動きが変! 変! 変!

二つあるワイパーのうち運転席側ワイパーの可動範囲がどんどん右にずれて、ついにはフロントガラスの右端を突破・・・

えええっ!と思うまもなく右端を突破したワイパーブレードがピラーの角に引っかかったまま戻らなくなっちゃった・・・

あららら・・・

相変わらず雪は降り続き、どんどんと運転席側のフロントガラスはモザイクがけ状態・・・

こりゃあたいへんだぁと言うわけですが、幸いにも助手席側は関係なく動いており視界は良好・・・

これ幸いと、ハンドル位置はそのままに上半身は思いっきり助手席側に傾けながら運転するハメに・・・

まさに、むかしむかしの暴走族箱乗りのミラーバージョンでございます。

 とっとと駐まれるところに入って、直せばいいのにあいにくこのところの大雪のせいで、どこもかしこも雪の山・・・入れる場所もなかなか見つからないし、

そうそう今日はこの日から始まる学生実習で牧場にやってくる学生さんをバス停でピックアップしなければいかんので、いつもより早めに出たもののそんな時間の余裕もあんまりない・・・

 牧場までの残り3kmほどはこんな逆箱乗り状態でなんとか牧場の入り口まで到達・・・

中に入ってから道路ギリギリに寄せて駐車。ボンネットを上げてフックを固定してから、リアに回っての扉内蔵の工具箱からドライバーとレンチを取り出そうとするものの、寒さで堅くなった工具止めのフックと、早くもかじかんでしまった手の指のせいでなかなか外れないレンチ・・・

そういえば同じような大雪の状況で、ゆるんだワイパーを締め直そうとして工具箱から外そうとしたレンチを雪の中に落として素手で探し回った悪夢がフラッシュバック・・・

落ち着いて落ち着いて・・と自分に言い聞かせながら、今回はなんとか落とさずにできましたけど・・・

ワイパー基部のボルトについたゴムキャップをドライバーで外してから、レンチで締め上げてワイパーは再びfix upできまして、学生さんの出迎えもなんとか間に合いましたけど・・・

ほんと、いい年して大雪の日の逆箱乗り親父でございました・・・

fakonoris.jpg

風物イラスト | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード