2012/05/31 (Thu) ハルニレの花畑

十勝の花畑というと某牧場が有名ですが、
はははっ!あんなわざとらよりも私は
牧場の野っぱらに立つハルニレの木の周りに
小さな花畑がお気に入り・・・

花畑といっても野草の花ですが、これから夏に
かけて沢山の花が咲きます・・・すでに
エゾエンゴサクは終わり・・・

DSC08716s_20120531045115.jpg

今はオオバナエンレイソウの白い花の盛りですが、
よくみる夏に咲くエゾゼンテイカ、コバイケイソウ、
カラマツソウ、オオウバユリ、ノアザミ・・・あらあら
猛毒エゾトリカブトなどが緑の葉を伸ばしています。
DSC08723s.jpg

DSC08717s.jpg

あれあれ蛇みたいな模様はコウライテンナンショウ・・・
これでも花が咲くのですけど・・・
DSC08720s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

十勝の写真 | trackback(1) | comment(6) |


2012/05/30 (Wed) 迸る若さ・・・

やはり若い牡馬・・・若さが迸ってます
DSC08564s_20120530045453.jpg

DSC08565s_20120530045453.jpg
学生時代は、けもの学科の早朝野球同好会、ヤクルト
のヒルトンに憧れてクラウチングスタイルで軟球は痛くないと
死球に微動だにせぬ一番バッター・・・

30台はJリーグの勃興とともに職場に急遽作られたサッカー
チームのすねに傷ある削るディフェンダー

40台はゴルフを極めようと打ちこんだが、冷静さに欠き
すぐカッカ来る性格が災いし、やっぱりゴルフは向いてない・・・

というわけで、もはやできるスポーツといえば自由落下の
スキーのみになってしまった50台・・・

走っている馬を眺めていると走馬灯のように巡る記憶・・・
失礼しました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(1) | comment(2) |


2012/05/29 (Tue) ウマも駆ける森の道

クリーミーな霧の朝でした。いつもなら姿を見せるはずの若い牡馬
たちもどこか森の奥に潜んでいるようで、嘶く声さえ聞こえません・・・
ところどころ白い星のようにオオバナエンレイソウの花がさいて
いますけど・・・
DSC07799s.jpg
こんな時には馬の疾走する姿を撮るのは私の腕では無理ですので、
佇む姿でも見られないかなと思ったわけですが・・・・
放牧地の松の木の周りにも姿はなく・・・
DSC07808s.jpg
そして白樺並木へ足を伸ばすと全体が霧に包まれていますが、何か
足りない・・・いつもの馬車のモニュメントがない・・・霧に包まれて
消えてしまったわけではなく、どうやら一連の並木道路の
凸凹の整地の際に撤去されてしまったようで・・・ショック!!
でも気を取り直して・・・
DSC07786s.jpg
それから、奥の展望台の途中の放牧地へ・・・いたいた・・・若い雌馬たち
がカラマツ林の下で草を食んでいました。
DSC07832s_20120529051642.jpg
ミストとフィトンチット・・・きょうもいっぱい(笑)

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝の風景 | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/28 (Mon) フィトンチッドいっぱい

このところエゾリスくんやお馬さんの顔の表情を狙ったような
近視眼的な写真が多いなぁ~・・・蚊が飛んだり、近くが霞む
ちょっと老眼ぽい目には堪えておりまして、やっぱりブルーベリー
のアントシアニンが足りない・・・加えて息を殺して小動物の動きを
追うには、グルコサミンの足りない軋む膝と腰はヒーヒー・・・
しかし、これではサプリメント会社の格好の餌食ではないか・・・
そんなことよりフィトンチッドいっぱいの白樺新緑並木だぜ~!!
DSC08036.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/27 (Sun) どうだい、男前っしょ!

昨日はひさびさ私も帯広の馴染みの床屋に行って来て
ずいぶんすっきりして気持ちとが良かったのです。

このブログもこのところエゾリスの毛替わり特集みたい
になっていますが、件のエゾリス君もずいぶんさっぱり
した顔で木の上からこちらの様子を眺めております。

でも、よーくみると頭の上にエンゼル・リングのような
ハートが見えます。ふふふっ・・・これって耳の縁毛が
剃り残しのようにまだ残っているのでこんなふうに見える
ですね。このエゾリス君ちょっと動いたら、たんたんタヌキ
の歌のようにりっぱなものが見えました(笑)。
ネっ、オスでしょ!!
DSC09055s.jpg

DSC09054s.jpg

てやんでぇ~べらぼうめぇ~と、冬毛を脱いだエゾリスくんに、
また言われそうです(笑)
DSC09049s.jpg


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/26 (Sat) 笑顔になること請け合いのお馬さん

エゾリスくんもびっくり、
ちょっとインパクトのある
お馬さんのお顔が続きます。
にらめっこをしたら吹きだしてし
まいそうな顔でチャレンジして
きたお馬さん。私、笑いをこらえ
ながら撮ったんですけど、どなたも
絶対にハッピーな笑顔になること
請け合いで~す
DSC09028s.jpg

DSC09029s.jpg

DSC09030s.jpg

DSC09031s.jpg



お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(1) | comment(4) |


2012/05/26 (Sat) 毛替わり中・・・こっちも、そっちも

エゾリスくんたちの毛替わりの続報です(笑)
どうやら頭部~胸部にかけての毛替わりが終わり、
残るは腹から尻尾にかけての下半身が冬毛のぼさぼさ
ちょっと中途半端な衣替えのまま・・・

DSC08291s.jpg
手前のエゾリスがそうなら奥の木の枝にいるエゾリス
だって同じ程度の毛替わり具合・・・
DSC08290s.jpg

シンクロ、シンクロのエゾリスくんたち、でも衣替えの
完了ももう間近・・・だって帯広で夏日が二日も続いていますから

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







エゾリス | trackback(1) | comment(0) |


2012/05/25 (Fri) 馬が合わない?!

エゾリスたちがカラマツの森で空中追いかけっこをしている一方、
隣の放牧地では若い牡馬達が追いかけっこをしていました。
グルコサミンの足りない髭親父は足を引きずりながら羨ましそうに
その様子を眺めておりますと、こないだの半血種の馬だ!

この馬には前回は馬が合うブルトンのペアの記念写真を撮らしてもら
いましたが、今度は様子が全然違う。大きなペルシュロンの青毛に
追いかけられております・・・
DSC08428s_20120525033208.jpg
あまりのしつこさに反撃の後ろ蹴り・・・見事にヒット!
DSC08431s.jpg
しかしでっかいペルシュはさらに加速して必死の形相で追いかける・・・
DSC08432s_20120525033206.jpg
「まて~、許さん!」って顔してますね(笑)
DSC08437s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(1) | comment(6) |


2012/05/24 (Thu) ちいさいなかのちいさいやつ

大人の重種の馬は軽く1トンを超えますが、エゾリスは何百グラムの
世界でしょうか・・・ちいさいエゾリスのなかでも小さいやつを桜の
終わるころちょくちょくみかけます。
DSC00055s_20120524040839.jpg

 このどことなく幼げなエゾリスは去年みかけた通称「白手袋ちゃん」、
片手の毛色だけ白いのでまるで手袋を嵌めているように見えました。
こんな感じマイケル・ジャクソンのビリー・ジーンの白手袋のようですね。
DSC00067s_20120524040838.jpg

 この白手袋ちゃん、残念ながらこの時一度みかけただけで、2度と
みることはありませんでした。牧場のどこか違う森で暮らしている
ことを祈ってますけど・・・
DSC00102s_20120524040838.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/23 (Wed) 僕たちの記念写真

いつもじゃれ合っている馬のコンビ・・・小さいほうが乗馬用の半血種
と大きいほうがブルトン種の若い牡馬

ひとしきりじゃれ合い、走りあった後で、こんなポーズを取ってくれま
した。「なかよきことは美しきかな・・・」という武者小路実篤の言葉
が浮かんだひと時でありました・・・
DSC08356s.jpg
はいっ!もちょっと背筋を伸ばして!って言ったかどうかは定かではありませんが・・・
DSC08357s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(1) | comment(14) |


2012/05/22 (Tue) 今年もsmall red one!

日曜日の午後に仕事を終えて放牧地の馬を撮りに行くと、
大きく広がった蕗の葉の間に赤い色のまん丸がちらり・・・
あっ、small Red oneだ!
そうです、毎年、この時期に咲く赤いチューリップです。
カラマツ林の西側の藪のなかで咲くワイルドなチューリップ
最後まで残雪が残っている藪の中で、何層にも吹き貯まった
柏の枯葉を貫いて伸びて、最後に花を咲かせるこの生命力・・・
今年は気付くのが遅れてしまって、チューリップの葉が広がる
のを締め付けている柏の枯葉を取り除いてやれなかったので
倒れてしまってますが、それでも花を咲かせるRed One・・・
花が散ると蕗の大きな葉の影に隠れてしまって成長がとまる
のか、株が増えることもなくいつも一輪のままのRed One・・・
花壇に咲いた仲間よりずっと綺麗と俺は思うよ!


DSC08309s.jpg

DSC08313s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







small red one | trackback(1) | comment(6) |


2012/05/21 (Mon) 目に優しいカラマツグリーン

DSC08026s.jpg
昨日もとっても良い天気だったのですが、先週から
引き続きの子牛の下痢の治療に追われての一日でした。
帰り際に白樺並木の中からカラマツ防風林の新緑が
一日の疲れを癒してくれるいい色でした・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






カラマツ | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/20 (Sun) 若雄馬のバトル

いつはのんびりと放牧地で草を食む姿を見せている若い牡馬たちも
実はこんな荒々しいバトルをやっている。
DSC07984s_20120520013527.jpg

こんなところを撮りたくて見に行くけれども、ほとんどノンビリ
モードで、こっちも緩んじゃいますが、この日は何んでスイッチ
が入ったのかわからないけれど、始まっちゃいました。

これでも、じゃれあっているだけのようですが・・・

DSC07963s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






| trackback(1) | comment(4) |


2012/05/19 (Sat) 衣代えしつつあります・・・

DSC07613s.jpg

DSC07624s.jpg
春のエゾリスくん、冬の出で立ちではちょと暑い・・・
5月に入ると毛替わりが始まっているようで、モコモコと
した抜け毛が身体に纏わりついてる感じです。
抜け毛というと身につまされますが・・・エゾリスくんに
とっては毎年のことで・・・耳の縁毛ももうじきなくなって
すっきりと床屋からさっき出てきたようなエゾリスくんを
もうすぐ見かけることになります。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(1) | comment(1) |


2012/05/18 (Fri) くつろぎ過ぎじゃない?!

お昼時の若い牡馬たちのなかで爆睡中のペルシュロン・・・
それにしてもあまりの格好に死んでいやしないかとちょっと
どっきり・・・
DSC08054s_20120518094101.jpg
昼前にさんざん力比べやかけっこをしたのでちょっと疲れが
きたんでしょうけど・・・
DSC08053s.jpg

ほかの馬たちは立って休んでいるのにね・・・
DSC08051s_20120518094103.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(1) | comment(6) |


2012/05/17 (Thu) 天気回復して、新緑の白樺並木・・・

このところ天候不順で、手プレ・ピンボケの写真で失礼しました・・・
昨日はうって変わって青空が実にシャープ・・・
この新緑の白樺並木の夕景を見れば目もすっきり・ピントもばっちり・・・
カラマツ防風林もいかにも新緑であります!
まるでブルーベリーをたっぷりと摂取してアントシアニンが不足がちの
目に効いた時のような感じでありましょうか・・・
DSC07727trss.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/16 (Wed) 雨の中・・・走っている奴ら

放牧地の牧草がぐぐっと伸びるスプリングフラッシュ・・・
雨が降るとまた牧草はぐっと伸びますが、そんな放牧地に
放たれた一歳馬の若牡馬たちは、暇と身体を持て余して
レスリングをしたり追いかけっこをしたりしてとっても
自由な時間をすごしております・・・その若さ、その奔放さ
ほんと羨ましい限りの若い奴らです!
DSC07634s.jpg

DSC07635s.jpg

DSC07637s.jpg

DSC07638s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(1) | comment(2) |


2012/05/15 (Tue) 窓から見える風景・・・

昨日はとっても春らしい良い天気だったのですが、いかにせん
また子牛のウイルス性下痢が多発して、ヘロヘロ子牛の治療
で一日が終わってしまった感じでした。
 お弁当は、この陽気のなか午前中車の中に置いていたため、
空いた時間にチ~ンして置くはずが、それもできないまま・・・
気がついた夕方にはデンジャラスな状態に陥っており・・・
このままかみさんに返すともっとデンジャラスになるかも知れない
が、正直が一番・・・でした(笑)。
ポットに入れたコーヒーをやっと一杯飲んで仕事が終わりましたが、
昼に仕事場のトイレの窓から見える風景がこれなのでした・・・
馬はまだこの馴致用放牧地には入っていませんが、もうじきここにも
お馬の母子の姿が見え、青い牧柵にも佇むエゾリスくんが出現する
はずです・・・
DSC05754s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(1) | comment(0) |


2012/05/14 (Mon) にわか池にお客さん・・・

先日の大雨の影響で牧場内を流れる十勝川の支流の
パンケチン川・・・河川敷には未だに水が引かずに
残っております。白樺の木も水の中に立つ形・・・
DSC07691s.jpg

DSC07681s.jpg

DSC07682s.jpg
これもまた、なかなかに趣がありますが、そのにわか
池にお客さんが来ております。どうやらマガンのご夫婦
のようです。近づくと飛んで行っちゃうので、このぐらい
で精いっぱいですが、春らしい日和を楽しんでいました。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




野鳥 | trackback(1) | comment(0) |


2012/05/13 (Sun) サクラ咲く

ここ数日、寒気が入り天候も不安定、気温も頗る寒い・・・
でもやっと昨日の午後から天気も回復、午前中帯広のシネマで
ローマ温泉映画を見ていたら、ちょっと職場から呼び出しがあって
急行・・・もともと想定内の出来事だったのでチャッチャと片付ける
予定が、ちょっと手間取っての帰り際・・・牧場のエゾヤマザクラも
満開をちょっと過ぎてましたが、いい青空に映えていました。
桜の花の向こうは一歳の若い雄ウマの放牧も始まって、いよいよ
春本番であります。
DSC07694s.jpg

DSC07698s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(1) | comment(4) |


2012/05/12 (Sat) エゾリスのスリゾエ

シラカバの木の枝に天地真逆にひっついているエゾリスくん・・・
ひっくり返っているのでスリゾエ・・・エゾリスのスリゾエ
あまりイイ出来ではないけれど回文だぁ!
クスリのリスク・・・スリのリス
DSC06802s.jpg
ひっくり返って考えた・・・
DSC06800s.jpg
もとに戻ったけれどいい考えが浮かばない・・・
DSC06807s_20120512051749.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/11 (Fri) 天気不安定につき・・・

朝方は曇り、午前中に晴れてきて、また夕方には雨・・・
ここ数日は天気が安定せず・・・寒気が入っているので
寒いし・・・でも、こんな時こそ面白い風景が切り撮れるんです。
DSC08674s.jpg

牧場でもエゾヤマザクラが満開になり、キタコブシの白い花も
一緒に咲いています。このキタコブシの白い花と青空はほんと
好きなシチュエーションです。
DSC08648s.jpg

昨日は振り替えのお休みだったので、本屋へ行って本探し・・・
しばらく忘れていたけれど、スティーブン・ハンターのボブ・リー・
スワガーものが何冊か出ているようなので探す。ほんとはだんだん
と荒唐無稽が鼻につき始めてるんですが、ぐだぐだと続く大河物・・・
ついつい読みたくなっちゃうんです。

 2軒目でDEAD ZEROの上・下巻をゲット。でも、蘇る
スナイパー上・下巻はなく、ネット注文に・・・ストリー展開を
考えると、蘇るスナイパーから読まないといけないようですが、
DEAD ZERO・・・我慢できず読み始めちゃいました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝の風景 | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/10 (Thu) 束蝶姉さんの愛娘

束蝶姉さんがパドックに出て燕麦を食べ・・・名残惜しそうに
コンクリートの飼槽を舐めていました・・・
その隣にいたのが、束蝶姉さんの愛娘・・・名前は・・・
あるはず・・・今度、聞いておこう・・・
なかなかフォトジェニックなお顔立ちで・・・
DSC07559s.jpg

DSC07560s.jpg

DSC07564s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(1) | comment(0) |


2012/05/09 (Wed) エゾシマリスもいるんです・・・

牧場の仕事の中で命を落とした馬や牛やめん羊たちの魂を
鎮めるための馬魂碑のある森には、実はエゾシマリスが
いるんです。でも、なかなか日常的には遭遇しないのです。
年に1・2回、ネズミのようなその姿を見かけるのですが、
「あっいたな!」と思っても、運悪くカメラを持ってなか
ったり、持っててもすぐ草叢に姿を隠して出てこないので、
なかなかその姿をUPすることができません・・・

でも、昨日、自分の撮った画像を整理していたら、なんと
昔、コンデジで撮っていたんです。すっかり忘れていました・・・

ちょうどエゾヤマザクラが咲いて花見をしに出てきたのでしょうか・・
次出くわしたらもっとイイ感じで撮ってあげたいエゾシマリス
くんでした・・・
DSC08968s.jpg

DSC08970s.jpg

DSC08974s.jpg

DSC08965s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





エゾリス | trackback(1) | comment(4) |


2012/05/08 (Tue) 畑を耕すヒト

十勝の春は朝霧が多い・・・とくに十勝川温泉辺りから
ワインの池田町辺りはいつももうもうと朝霧に包まれて
いるわけで・・・それがブトウの生産にとっても好ましい・・・
のかどうかは知りませんが・・・
畑を耕すヒトの姿もなんとな~く幻想的でありま~す・・・
DSC08440s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(1) | comment(4) |


2012/05/07 (Mon) ジベタリアンなひよどり

我が家の庭にはひっきりなしにヒヨドリたちが入れ替わり
立ち替わり訪れて、餌台に置いたリンゴやバナナや干し芋
のできそこないをキーキーと慌ただしい鳴き声を上げながら
啄んでおります。

一方、牧場のエゾリスの餌場に居着くようにいつもいるヒヨドリ
今日は地面に下りて、鳴いていました。最初はヒナが落ちて鳴い
ているのかとも思いましたが、立派な成鳥です。木の枝にいて
木の実を食べるベシタリアン、でもときどき肉食もする雑食性の
面もあるようですが、この日はずうっとジベタリアンなのでした。

ひょっとして怪我でもしているのかと思ったらあっさりとどこか
へ飛んで行ってしまいましたけど・・・
DSC07227s.jpg

DSC07231s.jpg

DSC07233s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





野鳥 | trackback(1) | comment(2) |


2012/05/06 (Sun) 雨の後は雲海・・・

ずっと荒天の連休後半でしたが、昨日の午後から天気が
良くなってきて、今朝は霧の朝・・・
DSC08148s.jpg

畑の上に霧が漂っていましたが、その上にぽっかりと
お日様が昇って来ました・・・
DSC08151s.jpg
帯広や音更でもこの大雨で撒いた種や植え付けたビート苗
が流される被害があったようですが、それでもまた日は昇る・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(1) | comment(0) |


2012/05/05 (Sat) あんたも放牧かい?

世にも珍しいジーンバンクな馬たちとトラネコの混合放牧のアリバイ写真・・・
しばらく前に去勢され、しばらくはおとなしくしていたトラネコも
放牧されているジーンバンクな馬たちの中をわがもの顔で歩いています・・・
DSC07381s_20120505064341.jpg

DSC07382s.jpg

DSC07390s.jpg

DSC07386s_20120505064051.jpg

ところで昨日も当番で産褥熱の馬やら風邪や下痢の子牛やらの面倒を見て
いましたが、ちょっとの移動でもずぶ濡れになるぐらいの雨でした。
牧場を流れているパンケチン川もこれまでにないぐらい増水し、川幅も水嵩
も数倍になっちゃって・・・びっくりでした。

昨年も台風による大雨で橋桁の周りが大幅に削られて、通行止めになっち
ゃった育成橋・・・ことしもこれじゃ先が思いやられるなぁ~

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(0) | comment(2) |


2012/05/04 (Fri) わたしたちのツーショット・・・撮って!

5月に入って子馬たちもいよいよ放牧のための馴致
がはじまります。夜も厩舎にもどさずにパドックで
御泊りだそうで、・・・幼稚園生の御泊り保育のよう
なものかな(笑)

子馬たちの下痢もほぼ収まって、デジカメを向けると
撮って撮ってとやって来ます。黒毛の子牛のような
チャコールグレイの毛色だった子馬も、その毛が抜け
始めて、目の周りやら鼻の先やらに地色の青毛が見え
ています。目の周りがクマドリされてパンダ顔になっ
てますけど・・・
DSC07323s_20120504051407.jpg

DSC07324s_20120504051407.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(2) |


2012/05/03 (Thu) 展望台の残雪

牧場の展望台は十勝全体がぐるり南東に帯広市~幕別町、東に池田町、
北東に足寄町、北に士幌~上士幌、北西に鹿追~新得町、西~南西に
清水町・・・360°見渡せる大パノラマなのです。連休もいろんな
人たちが訪れますが、まだ馬の放牧はやっていません。カラマツもまだ
名前の通り・・・
DSC07602s_20120503015257.jpg

放牧地はやっと緑がかってきたけれど、展望台の東側には冬の間中
強い西風に運ばれた風雪が作った雪だまりが、この時期になっても
白い帯となって展望台の下には残っているのでありました。
DSC07603s_20120503015257.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード