2012/03/31 (Sat) 哀しい春・・・

いろんな春がありました・・・
新たな命を授かった春・・・
そして失ってしまった春・・・
先日、事故で子馬を失った母馬がパドックに
出ていました・・・

DSC04300s.jpg

産まれた日はこんなに元気に母馬に寄り添って
いたのに・・・
DSC06814s_20120331043127.jpg

母馬の目はやはり哀しみに満ちているように見えました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(8) |


2012/03/30 (Fri) 大地のストライプ

高良健吾さん主演の大地のファンファーレが
全国放映されましたが、これは大地のストライプ
今時、十勝の農道を走っていると、ところどころに
出現する小麦畑の畝なんですね・・・
同じ畑でも秋まきの小麦が寒い寒い冬を生き抜いて
「活きてんだぞぉ!」っていうエネルギーが雪を
いち早く融かすのでこういう模様ができるのではと
思っています。
DSC05154s.jpg

炭の粉の黒い融雪剤を散布している畑もありますが、
3月のこんな終わりまでたっぷりと雪が残っている
のはなかなかないぐらい、今年は雪が多いのでした。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(0) | comment(3) |


2012/03/29 (Thu) カラマツ防風林・・・夜明け

DSC02780s.jpg

夜明けの時間も5時台に突入してしばらくたちます。
白樺並木の中からカラマツ防風林の夜明けを撮る・・・
少し雪が積もってますが・・・日中はすぐに融けちゃいます。

土日の振り替えで二日間休みをもらえたので、復活・・・
うっとうしかった髪も帯広の馴染みの床屋へ行って
ばっさりと・・歳とると短めのほうが薄い頭にはいいようで、
スポーツ刈りに毛が生えた(笑)ような感じといわれましたが、
これも自然でわりと気に入っているんです・・・自分では(笑)

頭がさっぱりすると気分も晴れて、どこかへ出かけたくなる
気分、何年も本棚に眠っていた宮の上貴昭のスモーキーな
Jazz guitarのCDを聴きながらドライブ・・・北に帰る前
の白鳥にご挨拶でもしてこようか・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(3) | comment(4) |


2012/03/28 (Wed) 潜水競争か?!

先日の雪の朝二匹のエゾリス。いつもは同じ
ところに出くわすと、縄張り意識があるのか
追いかけまわすチェイシング・レースが始まる
のに、仲良く並んでこんなことを・・・・
子供の頃、息継ぎの練習で水を張った洗面器に、
どれだ長く顔をつけていられるかという競争を
やったことがありました。何かそれに近い我慢
比べをやっているように見えました。

どんだけ雪に顔を漬けていられるか・・・
はいどうぞぉ・・・って、両者雪に顔を潜らせて
ますが・・・
DSC04926s.jpg
「ぷはっ!!こっちのほうが早かったか・・・
でも松の実みつけたからね~」
DSC04927s_20120328024017.jpg
「でも、こっちのほうがながかったも~んね~」
DSC04929s_20120328024017.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/27 (Tue) あなたはだぁれ?

産まれたてのブルトンの赤ちゃん・・・
いつもお母さん馬と一緒にうごくのに、
レンズを向けたら寄って来て
「あなたはだぁれ?」って感じでみています・・・
DSC06823s.jpg
でもすぐにお母さん馬のところへ・・・
ちょっとはにかんだ感じでしょうか・・・
DSC06824s.jpg
あとは、いつものように、お母さん馬と一緒に動いています・・・
DSC06825s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(6) |


2012/03/26 (Mon) 雪に立つエゾリス・・・

日曜日の朝も雪降りでした・・・
気温は-1・2℃だったのですが、
エゾリスがけっこう雪の中で活動中・・・
雪の中から松の実を掘り出して
食べております・・・
DSC04904s.jpg

そこに鳥の羽音どうやらに気の強そうな顔をした
アカゲラがカラマツの木の枝やって来たもよう・・・
エゾリスは向きを変え立ち上がって様子を窺う・・・
DSC04899s_20120326045311.jpg
さらにすうっと背筋も伸ばして立ち上がる・・・
雪に立つエゾリス・・・
DSC04902s_20120326045212.jpg

さだまさしさんの歌に風に立つライオンという
歌がありますが、ついあのスケール感のある
歌を思い出してしまいました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







エゾリス | trackback(4) | comment(5) |


2012/03/25 (Sun) 冬に逆戻り

トドマツの葉が残雪の上に落ち、抹茶氷のように
なっていたと思ったら、また新雪がどかっと降った
土曜日。一日中雪でした。
 今週末も診療当番でしたが、なんと一件の呼び出しcall
もなく、淡々と証明書類や報告書の作成をしてました。

歳のせいか目がショボショボ・・・メグスリが欠かせない・・・
小さい字は眼鏡をはずして確認・・・
あっグルコサミンもたりないか・・・椅子から立ち上がると
いでででで・・・という1日・・・
今日も当番・・・振り替えのお休みが貯まるけど、休めない年度末・・・
トホホであります・・・


DSC02873s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/24 (Sat) 最後の写真

DSC04538s.jpg

DSC04539s.jpg

DSC04544s_20120324060051.jpg

若い葦毛の親子の最後の写真です。
この数日後に不幸が訪れました。

| trackback(0) | comment(4) |


2012/03/23 (Fri) 微笑むエゾリス

DSC04088mm.jpg

雪がどんどんと解けてきまして、
地面が広がって来ました。

件のエゾリス君もこの光景を眺め
ながら微笑んでいるように見えま
した。

わたしもエゾリス君に微笑み返し・・・
でもスキーシーズンがもうすぐ終わるのは
少しさびしいのでありました・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/03/22 (Thu) 暖かいんだろうか?

寒いんだろうか・・・-8℃

DSC02114s.jpg

未分類 | trackback(1) | comment(4) |


2012/03/22 (Thu) エゾリスくんバトルかぁ!!その3

カラマツやトドマツ林の幹の回りの雪が融けて、
またエゾリスくんたちが動き回っておりましたが
・・・今日もやってます(笑)
DSC04116s.jpg

DSC04121s.jpg

DSC04122s_20120322073309.jpg

DSC04123s.jpg

DSC04125s.jpg

さて二匹のエゾリスくんは、目にもとまらぬ速さ
でバトルの場を木の幹に移して、そこでちょっと
二匹とも固まったのですが、また、チェイスが始
まったのでした・・・いつまで続くチェスィング
もう松の葉の影の枝の上を行ったり来たり・・・
音はすれども姿は捕えられなくなっちゃいました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/03/21 (Wed) エゾリスくんバトルかぁ!!その2

カラマツやトドマツ林の幹の回りの雪が融けて、
またエゾリスくんたちが動き回っておりました。
一匹のエゾリスくんを追っていると、なんと視界
の中にもう一匹が入って来ました・・・のその後・・・
いきなり取っ組み合いかと思った瞬間、2匹は目に
もとまらぬ速さでレンズの視界から消えました。
そしてやっと2匹の姿を見つけたら、パラレルに
距離を保ちながらの様子見・・・
DSC04109ss.jpg
でも遠くのほうが動き出すと・・・
DSC04110s.jpg
近くのほうが追撃態勢に・・・
DSC04111ss.jpg
そりゃあ・・・
っていったいどうなっちゃうの・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/03/20 (Tue) エゾリスくんバトルかぁ!!

カラマツやトドマツ林の幹の回りの雪が融けて、
またエゾリスくんたちが動き回っておりました。
一匹のエゾリスくんを追っていると、なんと視界
の中にもう一匹が入って来ました。なんか、起こ
りそうな雰囲気であります・・・
DSC04103s.jpg
おおっと、気がついた・・・
DSC04105s.jpg
平気で近づくもう一匹のエゾリスくん
DSC04106s.jpg
見あって見あって・・・
DSC04107s.jpg
おおおっとまるで相撲の立会いのようにハッケヨイ!!
DSC04108s.jpg
あざとく明日に続く(笑)

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(1) | comment(2) |


2012/03/19 (Mon) ほっぺにチュッ!ではなかったようだ・・・

こないだのペルシュロンの母馬と子馬・・・
母さん馬はあいかわらずお眠む・・・
子馬は母さん馬に「ねえねえママ・・・」
DSC06629s.jpg
「はいはい・・・」
DSC06630s.jpg
「なになに?」
DSC06631s.jpg
「あたっ?!」いっしゅん目が覚めたようですけど・・・
DSC06632s.jpg
「まあ、いいっか!」眠いし・・・
DSC06633s.jpg
ほっぺにチュッどころではなかったようですけど・・・
DSC06634s.jpg
お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(1) | comment(2) |


2012/03/18 (Sun) しんみりとカラマツ・・・

カラマツ防風林のおかげで風雪が収まっている。
カラマツがあるとないとでは全然違うのに、どんどん
周りからカラマツ防風林が無くなっている・・・
DSC06060s.jpg

これは牧場のカラマツ防風林・・・
しみじみと、しんみりと・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




カラマツ | trackback(1) | comment(6) |


2012/03/17 (Sat) 爆睡の午後

DSC04252s_20120317064418.jpg

DSC04238s.jpg

DSC04269s.jpg

DSC04247s_20120317064529.jpg

DSC04250s.jpg

春の陽気に凍っていた土が融けだして、正に
パドックの地面が膿みはじめました・・・
ぐっちょぐちょではありますが、馬たちは
乾草の回り集まって爆睡中なのであります。
どんな夢を見ているのか、ときどき足が泳い
だり、舌なめずりしている子馬もおりますが
ミルクを飲む夢でもみているのでしょうか・・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(1) | comment(6) |


2012/03/16 (Fri) いたいた・・・

いたいた・・・というとグルコサミンの足りない膝のこと・・・
ではなく、久しぶりにエゾリス日和・・・
積もっていた雪が解けてきて、カラマツやトドマツの幹の
周りの土が出始めるとエゾリスたちも再び姿を見せ始め
ます。
DSC04060s.jpg

DSC04061s.jpg

DSC04063s.jpg

けっこう馴染みになっていいるはずですが、なかなか
警戒心満々・・・こちらの様子を窺って、ふたたび地面
に下りるか木の上に登ってしまうか思案どころっていった
感じの表情でしょうか・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(1) | comment(8) |


2012/03/15 (Thu) 両牝並び立つ・・・

昨日で今年の雪中馬追い運動の一般公開は終了したそうです。
めっきりと暖かくなって、パドックは朝方はアイスバーンの上に
薄い積雪で、我々もけっこう滑って転んでいますから、馬たちも
滑って怪我しないようにということで・・・

でも、暖かくなって地面が融けた午後などに不定期に運動は
続けるようです。

さて、H15姉さんと束蝶姉さんはまだ分娩前でありまして、
つい先日も雪の中、あい並んで先頭を走っておりました。
両雄並び立つという言葉がありますが、両牝並び立つと
いった感じでしょうか(笑)
DSC03607s.jpg

DSC03628s.jpg


DSC03659s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




| trackback(0) | comment(2) |


2012/03/14 (Wed) あ~眠い・・・眠い・・・

DSC06625s_20120314072035.jpg

DSC06643s_20120314184049.jpg


お昼時の馬の親子・・・どちらもお眠のようで・・・
見ているだけでこちらも眠くなっちゃうわけで・・・
あ~眠い・・・眠い・・・春ですなぁ~

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(6) |


2012/03/13 (Tue) 春待つ丘の夕暮れ

DSC06190s.jpg

DSC06184s.jpg

春が近づく・・・
我が家の隣の空き地も、あいさつなしで土曜日の朝からゴーゴー
と大きな音を立ててホイルローダーが雪かきして、ダンプの荷台
に積んで雪捨て場に持っていく作業を繰り返していました。
去年もそうだったけど、一言挨拶あってしかるべきだが、その程度
の業者なのです・・・

コーヒーを飲みながらしばらく窓越しに眺めていましたが、
電柱から直に電気を引いたりしていたので、どうやら近々、家の
建設がはじまりそうです。10数年前に越して来た時は、この区画
にポツンと一戸建っていただけだったので、トイレの窓から然別の
山々も見えたのに、住宅地の真ん中になっちゃたなぁ・・・
この喧騒のせいか小鳥たちもこの日以来、ぱたっと来なくなっちゃ
いました。彼らは環境の変化には敏感ですね。

牧場の丘もこんな感じで、春を待つ・・・

ところで、今日はNHK総合TVで高良健吾さんの
「大地のファンファーレ」の前編が放送されます。夜10:00~
からです。帯広「ばんえい競馬」大応援!!

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/03/12 (Mon) 青空と新雪と轍

DSC06069s.jpg

朝一の新雪と青空と轍・・・もう誰かが通っちゃったけど
またこの一年気持ちを新たに頑張って行こうと思いを新たに
した次第・・・

大したことはできないけれどそんな気持ちを大切に・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2012/03/11 (Sun) 夕暮れるカラマツ防風林

DSC06029s.jpg

DSC06035s.jpg
3月11日・・・あの日から1年・・・ほんと早いものです。
TVの番組を見ていても、復興とは程遠い現実をまざまざと
見せつけられるのでした・・・

自分の抱えているいろいろな悩みや問題なんか全然お話になら
ない・・・いったいこの1年、自分は一体何をやってきたんだろう・・・
家族を支え・仕事をこなすので精いっぱい・・・

何かの役に立ちたいけれどと思いつつ、ちっとも役に立ってない・・・
でも、気を取り直して、また少しだけ、できることを続けて行くだけ
夕暮れるカラマツの写真を眺めながら思った次第・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(8) |


2012/03/10 (Sat) 厩舎の午後

DSC06331s.jpg

子馬が産まれている馬房を厩舎つきのトラネコが覗いていました。
どんな子馬が産まれたのかしらん・・・
DSC06333s_20120310050541.jpg

お母さん馬となにか会話でもしているかのような・・・
でも、次の瞬間ぬうっと馬の鼻先が伸びてきました。
DSC06334s.jpg

「うわぁ~!」と声はあげませんでしたが、
トラネコはとっとこ逃げて行きました。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(2) |


2012/03/09 (Fri) 馬橇雪原の夕暮れ

3月の馬橇雪原の夕暮れ・・・
DSC06241s.jpg

3月に入ってからは雪の日が多い・・・
朝積もっていても夕暮れ時にはぐっちょぐちょ・・・
これがけっこう滑る滑る・・・
 昨日も帯広の弥生通りで10台近い玉突き事故があったとか・・・
そういえば弥生って3月かぁ~。でも関係ないか・・・

 こちらも昨日は肉牛・乳牛・馬・めん羊と牧場にいる
全種類の家畜の治療に駆けまわっておりましたが、乗りまわす
軽トラや軽ワゴンの滑ること・・・4WDなのにこんなに滑って
いいのかい?!

 おニューの冬タイヤでも、けっこう滑ったし、やっぱり
水っぽいジャバジャバ雪のせいなんでしょうね。

 さあて、今日こそ晴れてもらわないとせっかく気合いを入れて
買い込んだサツマイモの新品種「紅はるか」のほしいもが乾かない。
ぐっちゃぐちゃにとろけて、春の雪のように融けて無くなってしまう
のではないかと心配なのでした(笑)

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/08 (Thu) 雪の日の馬の追い運動

DSC03204s.jpg

雪降りの日の馬の追い運動・・・3月に入って雪ふりばかり。
太平洋側を低気圧が発達しながら北上して来るので荒れる
北海道東部・・・といいながら十勝ではそれほど積もらなか
ったけれど・・・こういう日の馬たちは実にイイ!!

DSC03213s.jpg

去年産まれたいつも舌を口から出している魚目(さめ)の子馬も
元気に走ってる・・・こんな日はほんとに目の青さが際だって
実に凛々しくみえるのでした。
DSC03305s.jpg

晴れの日はまぶしいのかいつも目を細めている葦毛の禮瑞も、
目がぱっちりでビューテタィフル!なのでした。


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(2) |


2012/03/07 (Wed) 然別も冬と春の鬩ぎ合い

DSC03085s.jpg

DSC03075s.jpg

昼時に然別山の麓にちょっとだけ近付いてみました。
天気は十勝晴れですが、西風がめちゃ強い、雪が
西から東に流れています。でも、日差しは暖かく
アスファルトにせり出した雪も融けています。
春と冬とのせめぎ合いがこんなところでも・・・
畑の雪が薄くなるとデントコーンの落ち穂拾いに
白鳥たちがやって来て、春もどんどん近くなります。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/06 (Tue) 子馬、産まれてま~す!

DSC06354s.jpg
先週末に雌馬の厩舎に潜入(笑)・・・
おおおっ!産まれてる産まれてる・・・
お馬の赤ちゃん・・・馬乳をたっぷり飲んで
でかくなってね!
DSC06342s.jpg

DSC06326s.jpg

DSC06560s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






| trackback(0) | comment(12) |


2012/03/05 (Mon) お雛祭りは雪降り

夜来の雪が20cmほどと結構積もっていましたが、
気温が低いのでとってもふわふわとした軽い雪・・・
町の除雪費が底をついてしまったか、道路もそのまま
の圧雪のバーンです。
DSC02856s.jpg

出勤途中の白樺並木もご覧のとおりの雪降り並・・・
なかなかいい感じだったので車を駐車場に置いて
写真を撮っていると次次と車がやって来る。
土日当番の同僚達かと思いきや、全然知らない方々・・・
おはようございます~
DSC02882s.jpg

この雪の並木の様子に魅かれてついつい立ち寄った
様子でした・・・
おおっと、撮ってばかりはいられない仕事仕事・・・
始業前なのに診療当番の携帯にもう呼び出しがかかっ
てるのでありました。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/03/04 (Sun) 朝一番の小鳥劇場

先日、我が家の玄関先に朝一番にパン屑を食べにやってくる
ハクセキレイくんのことを書きましたが、夜も明けない暗いうちに
徘徊している小鳥がいることに気がつきました。雪の上をトコトコ
と小まめな足取りで歩いてくる地味な奴・・・最初は暗くてよく
分かりませんでしたが、どうやらツグミくんのようです。
DSC02794s.jpg
そして夜が明け日が昇って明るくなると、ハクセキレイくん、
次にうるさく泣きながらヒヨドリくんがやってくるのでした。
DSC02753s.jpg

ヒヨドリくんは餌場のある白樺の木が縄張りで、そこにはホシイモの
残りものやバナナ、リンゴと豪華な餌が置いてあるのに、玄関先の
地面に撒かれたパン屑まで自分のものと思って、そこに入ってくる
小鳥たちにアタックするのでありました。
DSC02734s_20120304045136.jpg

DSC02723s.jpg
でも、ハクセキレイくんはわりと平気でポロのワイパーに留って、
自分のタイミングでパン屑を食べています。一方、イジメのように
攻撃の的になっているツグミくんもなかなかさるものでして、ヒヨドリ
くんの死角になっている雪山の蔭から徒歩でやって来て、ポロの下に
もぐりこみ、パンパーの下から近くのパン屑をゲットして食べています。
スズメくんもまねっこ・・・
DSC02740s.jpg
最初はヒヨドリくんも妙だなと思いながら首を傾げていました。DSC02694s.jpg

DSC02759s_20120304044725.jpg


スズメくんのチュンチュンに気がついて、ヒヨドリくんがスズメくんを
追い払おうとしたときに、ツグミくんにも気がついてカガッとどちらも
追っ払って、パン屑まで独り占め・・・
DSC02758s.jpg

DSC02776s.jpg

でも、そろそろ件のカラスがやってくる頃・・・いつも朝から我が家の
周りはこんなことで喧騒なのであります・・・
>
お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





野鳥 | trackback(0) | comment(6) |


2012/03/03 (Sat) ラブリー・・・Goodby!

牧場の100年厩舎のパドックにラブリー・ド・レトワール
という名の種馬が佇んでおりました。平成11年生まれ、フランス
国から輸入され牧場でブルトンの種馬として長く供用されて来
ましたが、去年新たにフランスから若い種馬がやって来たので、
血縁の濃くなるのを避けるため、牧場を離れることになりました。
この古い厩舎でその日を待つ日々・・・その横顔に寂しさが浮かぶ
のもそのことを知っているから?!

DSC02307s.jpg

DSC02303s.jpg

DSC02318s_20120303055806.jpg

DSC02320s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(5) |


| TOP | next >>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード