--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/29 (Wed) 冷え込み過ぎ・・・

昨日の朝は、またまた牧場は冷え込んで-27℃・・・
一体、どこまで寒いのか・・・
パンケチン川も全面氷結して凍りついてしまうほどの寒さであります・・・
DSC02236s_20120229062412.jpg

凍りついた川面には、けあらしの残した霜の花が沢山できました。
川にせり出した灌木の枝もこんな具合・・・
DSC02247s.jpg

DSC02249s.jpg
牛舎にいるウシたちの体表にも霜が降ります。霜降り牛肉としてお馴染みの
黒毛和種だけでなくアンガスやヘレフォードやシャローレーなどの外人
部隊のウシたちにも分け隔てなく霜が降ります。

そして、猿蟹合戦で大活躍した牛糞にも川面で見た霜の花と同じように
糞の花が咲くのであります。さすがに画像は撮りませんでしたけど、
ご覧になりたい方がいらっしゃれば、撮ってみましょうか(笑)

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

十勝の風景 | trackback(0) | comment(5) |


2012/02/28 (Tue) 鮮烈な朝・・・

夜来の雪・・・朝、玄関のドアを開けると件のハクセキレイが
やってきていました。ラムレーズンたっぷりのブドウパンを
砕いて撒いてやると、パン屑は積雪の中に沈み、それを雪面に
下りて食べようとするハクセキレイは身体が雪面が沈みこむ
のでまた羽ばたきながら上へ下へと飛翔し続けるという何とも
不思議な光景でした。残念ながら、目に焼き付けただけで
デジカメで撮ることはできませんでした。
DSC06061s.jpg

DSC06038s.jpg

積雪の朝にも関わらず気温は冷え込んで-15℃前後、雪は
極上のスキー場のあのパウダーなのでした。牧場の白樺並木も
トドマツやカラマツ防風林もパウダースノーに包まれて、
そして青空も・・・澄み切って実に鮮烈!!
やー、最高!!
今日のウマの雪中運動は最高だろうな・・・
でも、仕事・・・仕事・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/27 (Mon) エゾリスくん・・・首だけ

DSC01816s_20120227055221.jpg

DSC01820s.jpg
カラマツやトドマツの下のちょっとした雪原に
ニョキっとエゾリスくんの首が生えているような
感じ・・・そのまま固まってしばし動かないので、
なんか不思議な感じがしますけど・・・
DSC01804s_20120227055221.jpg
「おはようございます!」ちょこっと腰を屈めて膝に手をあててご挨拶!?

エゾリスくんが活動している時間には、ヒヨドリや
ツグミやカケスやコアカゲラはいないのですが、
その後、野鳥たちがエゾリスくんの木の実のおこぼれ
を拾いに来るようですけど・・・野鳥たちはなかなか
エゾリスくんのようには撮らしてくれません・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





エゾリス | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/26 (Sun) 朝一の小さなお客さん・・・

DSC01254s.jpg
ホシイモ作りに明け暮れていたため、サツマイモの皮やコルク層
などが大量に出る。もちろん可食部なので、かつては皮まで食べ
てポリフェノールたっぷりで身体にいいんだぞぉ~などと言って
いましたが、昨今は庭の白樺の木の餌場にやって来るヒヨドリの
餌にしています。ただ、まだヒヨちゃんもそんなに群れでは来ない
ので、消費は緩慢でわがまま・・・。
DSC02544s.jpg

DSC02556s.jpg
 ところで同じ野鳥でも、このハクセキレイは名前をピーちゃん
などつけたくなるぐらい愛くるしい。どんな日でも朝一番にやって
来て、スズメやカラスが見向きもしない、細かすぎるパン屑をつつ
いて食べています。

DSC02578s.jpg

DSC02570s_20120226055712.jpg

 昼も時々やってきて、かみさんの車のワイパーに止ってピピーッ
ピピーッと鳴いている。わたしやかみさんがソバを通り過ぎても
飛び去らずに止っていたりすると、「あっ、きっとイイ人って思って
くれてるんだわ!」などとぐわっと愛情が湧いたりするわけであり
ます。こんなことでも癒されている私たち・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





野鳥 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/25 (Sat) 夕暮れ空と放牧地の木

日没時間は4時台後半としだいに遅くなってますが、
牧場の夕暮れ時、寒気の吹き下ろしでベールの雲が
せり出してきて、日高山脈方面の空の色がとっても
キレイ・・・DSC02354s.jpg


馬の放牧地はまだいっぱいの雪に覆われていますが、
厩舎ではもう何頭も子馬が産まれています。子馬たち
も3月になって日中、暖かくなればそのうちお目見え
ですが、いましばしお待ちください・・
お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(3) |


2012/02/24 (Fri) そして・・・

そして自分もけあらしに包まれはじめまして、
 DSC02187s.jpg
そうなるともやもやしちゃって、せっかくの煎茶の茶柱
もとい太陽柱が立っているのに・・・そこで、普段、橋の上を
走ることはあまりないのですが、けあらしをさけてひたすら
帯広側に走る。グルコサミンが効いている(笑)
DSC02202s.jpg

DSC02210s.jpg
でも、五里霧中ではないですがけあらしと太陽光のハレーション
ざんねんながらこの日の太陽柱は終わってしまったのでした。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/23 (Thu) そうなんですサンピラー

けあらしがもやもやして最初は分からなかったのですが、
どうやらサンピラーが立っている感じ。
DSC02174s.jpg

綺麗に細い柱が天空高く垂直にそびえているって感じでは
ないですが、間違いなくサンピラー(太陽柱)が立ちました。
DSC02178s.jpg

朝いちの煎茶で茶柱が立つと縁起がいいなぁ!などと申しま
すが、朝のいの一番のおてんとうさまに太陽柱が立っている
帯広~十勝川温泉・・・こいっあ~朝から縁起がいいなぁ~
グルコサミンも飲んだし、きっとイイことがまっているじぇ・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/22 (Wed) 朝焼け雲とけあらし・・・

夜明けが早くなってきているので、もっと遠くにいける
と思って出動したけれど、きっと朝焼けになると思って
近くの橋に引き返し、橋の上で夜明けを待つ。
 凶状持ちならぬ橋上待ちの人であります。
さてさて、気温はやっぱり駒場で-25℃となっています
ので、ここらへんもそれよりちょっと高いぐらいでしょう
か。
DSC02141s.jpg

 きたきた・・・朝焼け・・・けあらし・・・流れる氷塊
うーん、今日はおまけに何かきそうだぞぉ・・・・
あざとく、明日につづく(笑)


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/02/21 (Tue) ダイヤモンドダストの朝

あいかわらず寒さが続いていますが、きのうは
7時で-20℃・・・早めに通勤して白樺並木
を通ると、霧氷状態の白樺並木になっていました。
DSC02459s.jpg

DSC02460s.jpg
そして、すこし暗がりのほうに目をやると何かが
無数に漂っていました。
DSC02427s.jpg

DSC02430s.jpg

「あー、ダイヤモンド・ダストだぁ!」
めちゃくちゃ寒い朝に朝陽を撮りに出かけるけれど
なかなか見てないんですよね~。
ひさびさ見た感じで、自分もしばとこころを奪われる
ように眺めておりました。

土日も寒さの中での仕事が続いてへろへろでの
月曜日ですが、少しリフレッシュされたような気が
しました。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(8) |


2012/02/19 (Sun) 記憶を辿るエゾリスくん

DSC02010ts.jpg
エゾリスくんが雪の上で、目をつぶって精神統一しながら
何か考えこんでいる・・・
「う~ん、秋に埋めた松の実はここらへんだったかな・・・」
なんて、いうわけはないのですが、こんな考え込んでいる
顔しているエゾリスくん可笑しいですね。
DSC02009ts.jpg
すぐに、思いだしたようで・・・こちらにちらっと視線を向けて
動きだしましたけれど・・・
DSC02007ts.jpg
どうやら、ここらしいぞぉ!
DSC02005ts.jpg

ところで、NHK北海道発の帯広のばんえい競馬を舞台にした高良健吾さん
TV初主演のドラマ「大地のファンファーレ」前篇が17日に道内で放送
されました。エキストラに参加した我々親子ですが、動員一日目のシーンは
やはり全編カット・・・残念!
動員二日目・・・新人賞受賞シーン1・・・後ろ姿で私と息子A
        新人賞受賞シーン2・・・正面で拍手する髭親父
       と二つのシーンでかろうじて映っていました。
       知っている人なら私が確認できます(笑)

どうぞご笑覧ください・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





エゾリス | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/18 (Sat) 畑もガリガリくん、手もガリガリくん

いまどきの東大雪
DSC06019s.jpg
いまどきのカラマツ防風林つき畑DSC06043s_20120218050707.jpg

昨日も牧場のある駒場では-20℃を下回る最低気温・・・
午前中もなかなか温度が上がってこないなか、今日も
下痢でヘロヘロ子牛の治療、2時間ほど補液をして、
帰り際ラテックスの手袋を外したら、手の甲の汗が
凍りついていて、そこから血が滲んでくるのでした・・・
やっちゃった凍傷・・・寒冷フェチの名がすたる(笑)
幸い軽いので腫れはしないでしょうが、寒い日の
ラテックスグローブつけっぱなしは無用心でした。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/17 (Fri) 霧のカラマツ防風林

寒い寒いと言ってても、1月下旬から2月上旬は、「今日は暖かいねー」
といっても日向でも-10℃近く、なかなか雪も解けません。
DSC05854s.jpg
けれど、2月も半ばになると道端や畑に積もっていた雪も日中は
融け始め、しだいしだいに減っていく・・・やはり春がちょっと顔を
のぞかせているのかな・・・
DSC05839s.jpg
少し暖かい霧の朝・・・カラマツ防風林と白樺並木・・・
ほんの僅かですか春を感じた朝・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/16 (Thu) いよいよ大地のファンファーレ

DSC03788t

昨年、エキストラに動員されてしまった、帯広のばんえい競馬を舞台にした
NHKドラマ「大地のファンファーレ」が放送されます。

道内では、2/17と2/24の2回に分けて、午後8:00から8:45まで

全国放送は2/25に午後7:00からNHKプレミアムで一挙放送だそうです。
またNHK総合では3/13と3/20の夜10:00から・・・
高良健吾さんがTV初主演だとか・・・お見逃しなく!!

どこぞのブログでいつもコケている某氏が見られるかもしれません。


| trackback(0) | comment(0) |


2012/02/16 (Thu) 雪降りの日のウマの雪中運動

昨日は9時過ぎから雪の降り方が激しくなって、
ウマたちの雪中運度も降雪のなかで行われた
ようです。

時間があれば見に行きたかったのですが、下痢で
ヘロヘロの子牛の補液やらが朝からびっちりと
入って残念ながらタイム・オーバーでした。

ウマたちの雪中運動はさぞやドラマチックに展開
されていたのではなかろうかと・・・
そこで、いつぞや雪降りの日の撮り置きの1枚を・・・

あー返す返すも残念・・・
DSC06773s.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(0) |


2012/02/15 (Wed) エゾリスくん、今日もよっこらせ!

十勝川温泉で散々寒い思いをした日の朝、エゾリスくんの
いるカラマツ・トドマツ林の前を通ったら、

至近距離にてエゾリスくんが松ぼっくりを掘り出す瞬間を
撮ることができました。

やっぱり、よっこらしょ!って言う感じで抱え上げてました(笑)
DSC01732s.jpg
あっ、マツボックリ!ううん、掘り出せそうだね!
DSC01734s.jpg
よいしょっ!うんっ!
DSC01736s.jpg
よっこらせ!
DSC01739s.jpg
あらっ・・・見てたのね・・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





エゾリス | trackback(0) | comment(2) |


2012/02/14 (Tue) 青空と白樺と・・・

DSC05586s.jpg
十勝の風景で好きなのって、やっぱり十勝晴れの日の
白樺と青い空なのでした・・・

帯広の高橋まんじゅう屋さんで買った熱々お焼きを
食べながら眺めたのはこの風景・・・
1個100円のアンコとチーズ・・・やっぱり寒い冬に
懐炉がわりにポケットにいれていた熱々を食べるの
が一番だぁ!
DSC05592s.jpg
そして白樺越しに冬の然別の山々・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/13 (Mon) 元気をもらおう・・・

DSC00661s.jpg

DSC00672s.jpg

DSC00679s.jpg

今日は月曜日・・・

私ごとで恐縮ですが、土日は無心で皮からの餃子
作りと、いいサツマイモが手に入ったので、この
時期には欠かせない寒干しイモの仕込みに明け暮
れてました(笑)。

一方、ウマたちも3日ぶりの雪中運動ですから・・・
今日は元気にパワフルに走ってくれるはず・・・

どどどどどっと駆け抜けて行くウマたちを
眺めているだけでほんと、元気をもらうんです・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(2) |


2012/02/12 (Sun) 寒さの十勝川温泉

夜明け前の空の様子から、今日は十勝川温泉あたりが
いい感じというわけで、出発。出がけの温度は-8℃
なんとか寒気もぬけたようだし、今日は寒冷フェチの
格好でなくてもOKだな・・・なんという気軽な気持
ちで行ったのが運のつき・・・十勝川温泉郷に近づくに
つれてぐんぐん下がる車載温度計の表示・・・なんと
-20℃・・・
DSC01530s_20120212024953.jpg
凍てる太陽・・・
DSC01505s.jpg
帯広方面には月が残り
DSC01523s.jpg十勝川温泉第一ホテル・・・

ちょっと甘かったなぁ・・・けど、撮らずば帰らんという
わけで、帯広方面に向かう橋の上で、大型トラックの
振動に耐え、また、十勝川からもうもうと立ち昇る
ケアラシに髭も睫毛も霜降りになりながら撮って来ました。
デジカメのバッテリーや車のバッテリーが放電しても、
俺のバッテリーは大丈夫・・・寒冷フェチの本領発揮!?
・・・あっ、ほっぺがリンゴだぁ!

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/11 (Sat) カンガルーじゃないからね!?

DSC01346s_20120211081558.jpg

DSC01335s.jpg
ウマたちが雪中運動をやっている間の出来事・・・
小さなエゾリスくんが雪上に佇んでおりました・・・

しかし、そこにバサバサという羽音・・・
音の主はコアカゲラのようでした。
エゾリスくんも動いては止まり、止まっては動き、
様子をうかがいながらの場所移動・・・
DSC01347s.jpg

DSC01348s.jpg

DSC01356s.jpg
後ろ足と前足を巧く交互に使って飛び箱を飛び越え
るような要領で雪上を駆けていきました・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(0) | comment(6) |


2012/02/10 (Fri) 寒冷フェチ・・・橋の下・橋の上

DSC04521s.jpg右側におひと方
DSC04528s.jpgぞっとする寒さ、太陽も凍てつく・・・
2月の上旬と言えば、十勝では最も冷え込む時期であります。
十勝川に架る橋の上や橋の下に集って、この寒さを楽しむ
寒冷フェチな人々はこーんな風景を眺めながら、身体は凍て
ついているけれど心は燃えているのであります。
DSC09287s.jpg橋の上の寒冷フェチのみなさん
DSC05662s.jpg
私事ながら、先日はカメラのバッテリーの寿命が燃え尽きま
したが、昨日は車のバッテリーも燃え尽きまして、思わぬ
出費に泣いておりますが、そんなことでは寒冷フェチはやめ
られぬ・・・と、またまた、寒い朝に出動するのであります!

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/09 (Thu) ウマ橇雪原にて・・・

DSC01364s.jpg

DSC01395.jpg

DSC01413s.jpg

DSC01463s.jpg

DSC01467s.jpg

牧場のパドックでは、妊娠馬や若い馬たちの雪中追い運動が
日々、行われていますが、ちょうど同じ時間帯に若い雄馬たち
が橇を挽く調教が行われております。

帯広競馬場での朝方の調教風景は、日曜日早朝限定10名様
のツアーが好評のようですが、こちらは正に雪原やカラマツや
柏の林の間を馬が橇を挽いて行く十勝の原風景を見ることが
できます。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン









| trackback(0) | comment(0) |


2012/02/08 (Wed) 厳冬河原に降りてみる・・・

DSC05785s.jpg
いつもは帯広へ渡る橋の上から眺めている厳冬の十勝川の川縁・・・
いつもと違った風景を見に降りてみる。
氷川という地名がありますが、ほんとうに氷がゴロゴロと流れ、
ケアラシが湧きたっております。
DSC05789s.jpg
雪もしっかりと締まって、歩くとキュッキュッと鳴く、鳴き砂
状態であります。しかし、ここの寒いこと、寒いこと・・・
さすがの寒冷フェチたちも河原にはなかなか降りないのは、
みの桁違いの寒さかい・・・
DSC05774s_20120208042540.jpg
だんだんと膝が固まって来てしばらくするとあいたたた・・・
グルコサミンが足りなくなったようだ(笑)

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン








十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/07 (Tue) 余裕のエゾリスくん

DSC01287s.jpg
昨日の朝は比較的寒さも緩んで-13℃・・・
朝一のエゾリスくんもどことなく余裕の表情で、
笑みがこぼれているような顔であります。
DSC01281s.jpg

不出来のホシイモを団子に固めて、水分で餌台の
下地に凍りつけておいたら、しばらく寒さが続い
たので、エゾリスくんもひっ掻き痕や歯型を残し
て少しずつ食べていたようでした。けれども、お
とといあたりから寒さが緩んだために根こそぎ
綺麗さっぱり団子ごと持ち去られていたけれど、
あれはエゾリスくんの仕業ではない。いったい
誰が食べているのか・・・いまのところ謎なの
でした。さてさて、犯人探しのためにまたイモ
団子を作らねば・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







エゾリス | trackback(0) | comment(4) |


2012/02/06 (Mon) トミカプラレールの記憶

先日、ふとしたことで半世紀近く前の記憶が蘇った・・・

幼稚園生のころおじさんにもらったプラスチックの機関車とレール
あれはきっとトミカのプラレールのプロトタイプではなかったのか?

ネットで検索してみるとトミカにプラレールの歴史というページが
あって、そこにあったのは紛れもない私のお気に入りのあのプラスチック
の機関車と青いレール・・・やっぱりそうだったんだ・・・
prarail00.gif

prarail01.gif

息子が小さい頃、何気なしに買ってやっていたトミカのプラレール
何のことはない親子2代のプラレール・ファンだったわけでした。

そこで、あの頃の思いを胸いっぱいに描いてみた。そして、あの頃は
手押しでシュツシュツボッボと口で機関車の音を真似ながら動かして
いたのをアニメにして動かしてみました。
kemsyuppo.jpg

動いているこの古ーい思い出の中の機関車を眺めながら、遠くなった
子供時代に浸っているのでありました。

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






手描きアニメ | trackback(0) | comment(2) |


2012/02/05 (Sun) 池田町へ

DSC01120s.jpg

DSC01138s.jpg
中にある我家の前でも-23℃という朝、けっこう雲
が東の空にかかって、微妙だけれど出動・・・
出がけの暖気が甘かったので、フロントガラスの内側が
自分の息で凍りつき、視界が遮られる・・・気温-25℃
DSC00033s.jpg

ちょっと休憩って言っている間に茜色に輝く雲が消えて
普通の曇り空に・・・またしくじっちゃった!!

でも、せっかく出動したので、十勝川温泉方向へ・・・
でも、すさまじいケアラシで川全体が包まれていて、ここも
視界不良・・・そこでさらに車を走らせて、ワインの池田町
の葡萄畑の手前に車を停めて、夏場に馬の放牧地だった河原
を眺める。ケアラシが湧きあがってまったく風景が違う感じ・・・
ううっやっぱりさぶっ!!


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/02/04 (Sat) 雪掘るエゾリスくん


陽が照ってしばらくたったが、まだ、-18℃・・・・そんな朝に
エゾリスくんが雪に埋もれたように、頭を出したり引っ込めたり・・・
DSC09950s.jpg
一生懸命に何かを掘り出そうと頑張っている!エゾリスくん!
DSC09969.jpg

きっと大きな鉱脈を掘り当てた模様・・・
DSC09971s.jpg

さて、何が出るか・・・
DSC09972s.jpg

エゾリスくん、大きなマツボックリをゲット!!
DSC09976s.jpg

おめでとう!!ってガブリつくエゾリスくん!!
DSC00025s_20120204024320.jpg

宝くじを引き当てたような感じかな!!
エゾリスくん、ちょっと安堵したような顔ですなぁ!

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







エゾリス | trackback(0) | comment(8) |


2012/02/03 (Fri) 音更の丘陵から

DSC05739s.jpg

DSC05748s.jpg

今朝も凄まじい寒さで、家の前でも-20℃・・・
さて、今日はどこに行こうか・・・川縁はケアラシもうもう
で、視界がダメだろうから、丘陵畑の傍で日の出を待つ・・・

ちょうど十勝川温泉辺りから朝陽が昇るはず・・・
畑に積もった雪にはところどころキタキツネの足跡が残されて
いますが、姿はない・・・

空は快晴・・・朝陽の赤に染まる空
丘陵は一面濃いブルー・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/02/02 (Thu) 今日のウマの雪中運動

夜半に雪が数センチ積もったので、代休日、一週間ぶり
に雪中運動を覗きに行きました。
DSC05697s.jpg

DSC05700s_20120202142321.jpg

DSC05709s.jpg

撮影用の台場がわりと空いていたので、昇ってみると、
牧場の大先輩であり、また凄腕のカメラマンとして数々
の馬や野生動物の写真集を出し、あの帯広のお菓子の柳月
のスィートピアガーデンのギャラリーにも写真が展示して
ある、森金蔵さんがいらっしゃってました。
ご挨拶して、ちょっとお話させていただいたのですが、

今朝はちょっと雪が降ったので来てみたとのことでした。
残念ながら今日の雪では、雪しぶきも少なくて残念だと
おっしゃってました。
御年96歳で、この撮影台にすいすい昇り、写真を撮るお姿
には、ほんと感服いたしました。

森さんは、「でも、今日は絵になんないね。」とおっしゃって、
2群目が終わる前に、機材を積んだ軽ワゴンにとっとと乗りこ
んで自分で運転してお帰りになりました。・・・すげ~96歳!?

先日の厳寒の夜のパンクタイヤの交換やらこのところの大家畜相手
の切った貼ったで身体が痛え~なんて言っている自分がすげ~
恥ずかしくなった次第・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







| trackback(0) | comment(2) |


2012/02/01 (Wed) 音更川から然別

DSC05666s_20120201045807.jpg

DSC05671s.jpg

先日、代休だったので牧場でウマの雪中運動を一般の来場者の方の
お仲間に入れてもらってパシャパシャと撮った後、その足で士幌の
農協ストアに士幌農協の逸品のポテトチップとコロッケを買いに行
きました。

家の近所の木野のハピオにも置いてあるのですが、同じポテチが
130~140円もするので、大量箱買いするときは直接買いに行くので
した。士幌農協のAコーポではなんと92円で買えるのです。しかも、
組合員還元5%というおまけがつくので、けっこう嬉しい!

そんことはさておき、行く途中の橋を渡るときの眺めがあまりに
良かったので、橋を渡ってから車を停めて、橋の中ほどまで戻って
撮った風景・・・

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。