--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/30 (Thu) 夏の花咲く牧場

 牧場のいたるところでエゾゼンテイカが黄色い花を咲かせておりますが、
今日は夏の花エゾスカシユリを今年初めて見ました。

DSC00833s.jpg
 この花が咲くといよいよ夏も本格化します。

 それからシモツケソウ・・・咲く前の蕾と咲いた薄いピンク色
花火のような風合いであります。
DSC00844s.jpg

 帯広も日中は30℃近い気温になっています。
 自分は牧草花粉症がひどくて、鼻水、目が痒い、腕もかいかい・・・
と最悪のコンディションですが、いろいろと家畜にもトラブル発生・・・
何かと忙しく汗と鼻水と涙と牛糞にまみれての仕事・・・なかなかボーナス
は楽にはもらえないと痛感させられた1日でありました。



blogram投票ボタン





スポンサーサイト

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/29 (Wed) シンクロ親子

お馬の親子はいつも一緒に仲良く草を食んでいますが、
これほどシンクロナイズして草を食べているのを親子を
みるのは珍しい・・・

DSC09792s_20110629201848.jpg

DSC09796s_20110629201848.jpg

DSC09797s_20110629201848.jpg

DSC09798s_20110629201848.jpg

DSC09800s_20110629201847.jpg



blogram投票ボタン






| trackback(0) | comment(4) |


2011/06/28 (Tue) GRAY IN THE MIST

DSC01520s.jpg

最近天気が悪いので、撮り置きのなかからの一枚

葦毛の馬が一頭、ぽつねんと朝霧の中に佇む光景

もうこの馬は牧場にはいません。実に存在感の

ある馬だったけれど・・・何処へ・・・



blogram投票ボタン





 

| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/27 (Mon) 梅雨前線北上につき・・・

なかなかいい夕暮れが撮れないもの・・・
少しはメリハリのある夕景を見たいけれどもダメな日が多い・・・

鼻水とくしゃみと腕の痒い痒い・・・
オチャードやチモシーの花粉にめげずに今日も行ったがダメ・・・

 そこでこの時期の夕景のアーカイブスからの1枚・・・

ぐわっと広がっている大きな雲

 でも雲の途切れた日高山脈に夕陽が沈む・・・
空の広い十勝、なかでも360のパノラマビューの
牧場展望台から・・・

DSC01016ls.jpg



blogram投票ボタン





 

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/26 (Sun) 実に不機嫌なおウマ様

DSC01280s.jpg

青毛の牝馬・・・まるで怒りがピークに達したような般若の相
一体どうしたの・・・さあてこの写真からわかりますか?

へへへ・・・ちょっとしたクイズですな・・・
答えは明日の朝までのお楽しみ・・・Hasta mana~na! Mis amigos!


おはようございます!・・・Buenas dias!

さてさて、イオパパさん・・・妄想しすぎでございます(笑)
KABUさん・・・大正解!といってもココポイぐらいしか出ませんけど(笑)

反対側はこんな具合・・・エゾニワトコの花芽の先っぽが折れて前髪に絡み
つき、まさに眼の上のたんこぶ状態で困っているのでした。

もちろん、撮った後取ってあげましたけど・・・


DSC01282s.jpg




blogram投票ボタン





 

| trackback(0) | comment(6) |


2011/06/26 (Sun) いまどきの放牧地に咲く花

DSC00049trs.jpg

 いまどきのウマの放牧地に咲く花々・・・
いずれがアヤメかカキツバタと言いますが・・・
これはやっぱりアヤメです。
 放牧地の牧柵の外側に群生しています。

DSC00038rs.jpg

 それから夏の花、エゾゼンテイカ・・・
ニッコエキスゲのようですが、こちらのこの
黄色はエゾゼンテイカ・・・
 咲き始めはオシベも黄色・・・
エゾゼンテイカも牧柵の外側に群生しています。

 DSC01884s.jpg

 放牧地でずっぽり一面に生えるのはデージー
野生化してどんどんと広がっていきます。
踏圧にも強いしウマたちも臭いがあって好んでは
食べないようです。



blogram投票ボタン





 

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/25 (Sat) 夜明けのスキャット

DSC01131tms.jpg

DSC01134s.jpg

 由紀さおりの夜明けのスキャットという曲の今時バージョンというのを
先日、NHKのど自慢のTVで目撃してしまったのですが、あの唄を初め
て聞いたのは小学生の高学年の頃・・・というから自分も既に結構なシニア
なのであります。

 あれ以来、耳の奥に残るあの唄・・・カラマツの防風林が朝霧に霞む牧場
の夜明けを眺めていたらまたあの唄が聞こえてくるような・・・



blogram投票ボタン





十勝の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/24 (Fri) エゾリスくんも衣替え

DSC01943.jpg

やっとエゾゼミがジージーと鳴く初夏らしい季節が
十勝にも訪れたようですが、ここんとこカラスがガーガー
とうるさく飛びまわっているせいか、なかなか姿をみせない
エゾリスくん・・・やっと、目撃!
シルエットもだいぶすっきり。防寒用の耳のフリンジ毛も
なくなってなかなか涼やか・・・どうやらエゾリスくんも
衣替えです!!
DSC01923ss_20110624064319.jpg


 

blogram投票ボタン




エゾリス | trackback(0) | comment(10) |


2011/06/23 (Thu) 知らぬ間に小麦の穂が・・・

DSC03611s.jpg

DSC03614s.jpg

6月も下旬に入って日中、汗ばむような陽気
ふだんはいらない車のエアコンもけっこう心地よい・・・

音更町の小麦の丘陵畑も気がつけば出穂しているのでした。
そして緑色が黄色に色づくころに十勝も麦秋で夏本番か・・・

 

blogram投票ボタン







十勝の風景 | trackback(0) | comment(8) |


2011/06/22 (Wed) 乾草あがる!

DSC00177s.jpg

いつもは静かな白樺並木の東隣の採草地のお昼時・・・
でもこの日はたくさんのトラクターやホイルローダーが
一斉に乾草あげの作業中・・・数えたら10台ほど
DSC00288s.jpg

刈った乾草をグルグルと空中に飛ばして乾かす
ジャイロテッターを付けたトラクターが2・3台、
乾いた乾草を巻き上げてロールにするロールベイラーが5台、
大きなロール乾草を挟んで移動させるホイルローダーが2台
合わせて10台ほども渾然一体となって作業をしておりました!

そしてあっという間に作業を終えて次のほ場へ移動していき
ました。

DSC00350s.jpg

出来たてのホヤホヤの乾草です!

 

blogram投票ボタン






十勝の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/21 (Tue) 朝一の白樺並木

DSC00055s.jpg

牧場の中にはいくつもの白樺並木がありますが、
いつものやつは斜め道路の白樺並木と言われ
南東の端っこの入り口から北西方向に二列に走
っているヤツ。

写真の並木は駒場道路の北側に一列に並んでいる
ヤツです。既に初夏の太陽がさんさんと白樺並木
に降り注いで霧を霧散させようとしていますが、
北側にある採草地には低く濃い霧が
垂れこめております。

今はちょうど乾草あげの真っ最中・・・今日は
きっといい乾草があがるハズ!!

 

blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/20 (Mon) 連銭葦毛

DSC09963s.jpg

目の前を白い鬣を靡かせながら、涼やかに
駆け抜ける連銭葦毛・・・

この連銭模様がなんとも言えず好きなのでした・・・

真田幸村の旗印は六文銭・・・
連銭葦毛はの模様はさらにたくさんの
銭のつながり・・・

どうしてこんな模様ができるのか・・・
とてもリッチな馬なのかしらん?

 

blogram投票ボタン





| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/19 (Sun) 牧場への道

DSC00751s.jpg

 牧場の入口は1.3km続く白樺並木が有名で、よく映画の
ロケやCMの背景、それからときどきカラオケなどにも登場
します。
 白樺並木が正面入口とすれば、こちらはいわば裏の入り口に
なりますが、仁王立ちする柏の巨木とアオダモ、それから明治
34年に建てられた古い大きな木造の厩舎の並びであります。
岩手県にある小岩井農場にある古い牛舎とよく似た作り、聞く
と岩手の大工さんが1世紀前に釘一本使わずに組み上げで建て
たとか・・・
DSC00754s_20110619041412.jpg

古老の話では、戦時中は兵舎と間違われてグラマンの空襲を受
けて、屋根に大きな穴が開いてウマが怪我したとか、かの山下
清画伯が泊りこんで絵を描いていたとか、いろんな逸話が残さ
れているようですが・・・
DSC00767s.jpg


まあ、今年が設立101年目ともなれば、いろんな歴史がある
ようです・・・

 

blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(10) |


2011/06/18 (Sat) 牧草の海を泳ぐ黒毛和牛

やっと晴れの青空が広がったた午後の放牧地・・・
いつもは馬が主役なのですが、この日は黒毛の
雌ウシたち・・・黒毛和牛とも言われますが
黒毛和種がホントの名前

雨と低温が続いていましたが、午後になって
にわかに晴れて、気温もぐぐっと20℃越え・・・

スプリングフラッシュの牧草もぐぐっと丈を伸ばして
もうすぐ穂が一斉に出そうな勢いであります。

体高が120~130cmのウシたちも頭と胴体がかろうじて
牧草の上に出て、まるで牧草の海を泳いでいる感じです。
さぞや気持ちがいいだろうなぁ~。

ウシのように草の海を泳いでみたい午後でした。

DSC00084s.jpg
こーい!こーい!コーイ!と呼ぶと頭をあげて聞き耳を立てます。
DSC00094s.jpg
そして群のリーダが動き始めるとなんだなんだ?と同じ方向へ・・・
DSC00117s.jpg
つかづ離れずで移動していきました・・・

 

blogram投票ボタン





ウシ | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/17 (Fri) 雪笹が咲く頃

雪という字が周囲から消えて久しい水無月ですが、
久々に雪を見た・・・といっても雪笹・・・

新得町の共働学舎のカマンベールチーズに「笹雪」
というとっても美味しいチーズもありましたけど(笑)

ユキザサ(雪笹)というユリ科の小さな白い花・・・
明渠の土手に咲いておりました。

蕗やウドやオニシモツケソウやヨブスマソウなどが
生い茂るなかに静かに咲いている白い花・・・
雪笹の白・・・余韻が残りました

DSC00702s.jpg

 

blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/16 (Thu) 重種の本領

DSC09237ls.jpg

世界で唯一、帯広で開催されている「ばんえい競馬」
あの力感と重量感が堪らない!!

そんなばんえい競馬に使われる重種馬の若雄たち
つい去年の秋までは子馬だったのに、春になると
もうめちゃくちゃでかくなって見上げるよう。

こないだまでは子馬のじゃれあいだったはずなのに
もうこんな巨体同士のぶつかり合いになっちゃいま
した。

夕陽を浴びながら放牧地で展開される若馬同士の
戯れが実に面白いのでありました。

 

blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/15 (Wed) 祝・再オープン「小成福三郎商店さん」!!

このブログを通じてとっても嬉しいお便りを頂きました。
3.11の大震災で大きな被害を受けた宮古市内の商店
の関係者の方からの書き込みがあったのは3月末・・・

********************************************************

このたびの津波で私の叔父の店が被災しました
今日なんとなくネットをしていて、本当に偶然にけむぼーさん
のイラストを発見
そこには、懐かしい叔父の店のイラストがありました
嬉しくて嬉しくて・・
なんとか一言お礼を申し上げたいと思い、ここに辿り着きました
母と「こんな事になるなら、お店の写真撮っておけば良かったねー」
なんて話していた矢先でしたので
大切な思い出の店を、このような形で残していただいて、本当
にありがとうございます
********************************************************

その時は、このブロク上にどこのお店かもご紹介できるような
状況にはなく、メールを通じてお店のイラストをファイルで
お送りさせていただいた次第でした。

そして、昨日、いただいたカキコミで場所は違えどお店の再オープン
というとっても嬉しいお知らせでした!

そうわけで、やっとこのブログにもご紹介させていただきましょう!
宮古市の中央通りにあった「小成福三郎商店さん」の再オープン!!
おめでとうございます。

私も宮古に帰ったらこの手になじむ道具を一つ是非買わせていただ
きたいと思っております!お近くのみなさまにも是非、再オープンの
応援方よろしくお願い申し上げます!!

Konarifukusaburou500.jpg

http://darkkem.web.fc2.com/oraworkmisekoya2.htm#小成福三郎商店

 

blogram投票ボタン




風物イラスト | trackback(0) | comment(9) |


2011/06/14 (Tue) 緑のトンネル

DSC00537s.jpg

いつもは馬たちが駆け抜けている放牧地の緑のトンネル・・・
放牧地は伸びすぎた牧草の掃除刈りとたぶんワクチン接種のために
馬たちは厩舎に戻されたようで姿がない・・・

森の木々のフィトンチッドと冷涼な朝の湿り気たっぷりな緑のトンネル
馬がいない隙に駆け抜けてみたい欲望に駆られるのでありました・・・

 

blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(6) |


2011/06/13 (Mon) 馬たちとタンポポ

DSC09466lts.jpg

 今日もやれやれと家路へ向かう帰り道、放牧地では馬
たちが夕陽の斜光を浴びて佇んでおりました。

 そのなかでも雄の若馬が二頭、柵の近くで仲良く並んで
話し込んでいる雰囲気・・・

 ブルトンの茶色の毛色が夕陽によってさらに赤く色づき
ブロンドのたてがみも涼やかに・・・


 

blogram投票ボタン

 

| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/12 (Sun) 霧が晴れると・・・・

 十勝でも朝霧は晴天の前兆でもあります。
 馬の放牧地もあんなにミルキーだったのに・・・
DSC01040s.jpg

昼にはくっきりと晴れて、遠くの東大雪の山々がぐぐっと間近に・・・
そして残雪模様を背景に新緑の眩いこと・・・
DSC01037s.jpg



blogram投票ボタン

 

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/11 (Sat) 柏の新緑・・・そして

DSC00578s.jpg

 柏の葉っぱは濃い緑ですが、葉っぱのでがけは若葉色・・・
少し厚めの葉っぱは大きく開くまでにしばらくかかります。

 馬の放牧地にある一本柏の新緑です。ミルキーな朝霧に
包まれて、とてもやさしい若葉色

 この柏の木のそばにある灌木がエゾニワトコの木、もう
花も咲き終わっていますが、なかなかいい感じで佇んでお
ります。

 自分もこんなやさしい色とミストに包まれて、気持ちの
いい朝のはじまりなのでした。



blogram投票ボタン

 

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/10 (Fri) 十勝の菜の花畑

DSC00622s.jpg

 昨日の朝は淀むような濃霧が漂って実にミルキーなのでした。
ひさびさ朝出動で北に向かいましたが、途中のミルキーイエローに
魅かれてパシャリ!

 音更の菜の花畑in朝霧・・・夢か現か幻か

DSC00626s.jpg


濃い朝霧はこの背後にある酪農家の牛舎を隠し、隣の不織布
の掛った人参畑はまるで積雪のよう・・・



blogram投票ボタン

 

十勝の写真 | trackback(0) | comment(6) |


2011/06/09 (Thu) 怒らせちゃった!

DSC09182s.jpg

DSC09180s.jpg

DSC09183s.jpg

DSC09184s.jpg
エゾリスも木々の上をぐるぐると追いかけっこをしていますが、
やんちゃな若雄馬たちも、追いかけバトルをして体を鍛えている
ようです。

軽種の半血の馬が重種の馬をからかったのか、重種が鬼の形相で後を
追いかけております。

軽種は身軽なので寸でのところで重種のチェイスをかわしながら追い
かけを楽しんでいる感じ。

そうかこんな顔つきで追いかけるから鬼ごっこっていうのかな・・・
などと暴走をみて妄想してしまうのでした。



blogram投票ボタン


| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/08 (Wed) もう山に帰る頃だけど・・・ヒヨドリ

毎年、冬から春にかけて庭の白樺の木にある餌場のお客さんのヒヨドリ
いつも冬場はホシイモ作りの際に出てくる大量のイモ皮やイモのシッポ
の部分を刻んだ餌を喜んで食べてくれるので、お互いHAPPYな関係
なのであります。

ホシイモ作りが終わるころから、お安いバナナとか落ちリンゴとかを餌場
においています。5月の連休前後がピークで入れ替わり大勢のヒヨドリが
やってくるので、バナナもリンゴも1日2個ぐらい平気でペロリ・・・
食べ方もキーキーと諍いながら入れ替わり立ち替わり実にけたたましい・・・

でも、6月に入って、ヒヨドリは山に帰って繁殖の季節。やってくるヒヨ
ドリの数もぐっと減って、ちょっとさびしいぐらいですが、常連さんは
いるようで・・・芽の出ないプルーンの枝に止まったところをカメラで
撮らしてもらいました。キレイな野鳥とはいえませんが、けっこう面白
く愛嬌のあるやつなのでした。

DSC08853s.jpg



blogram投票ボタン




十勝の写真 | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/07 (Tue) 6月の放牧地・・・

DSC09848s.jpg

雲が湧くような晴れの日・・・
展望台の北東方面・・・ちょっと先には足寄・・・
さらにその先は阿寒へと続く・・・

空はさらにその先へ続く、オホーツクや知床へも・・・
想いも一緒に続いていく・・・



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/07 (Tue) 6月の朝陽

DSC08843s.jpg

相変わらず寝るのが早いので、必然的に目覚めも早く・・・
遮光カーテンであろうが3時前には起きている。
いまどき北海道は3時すぎると外は明るくだいたいの
夜明けの感じは予想できる。このところ夜明けの出動
に駆り立てるような夜明けの空はほとんどなく、この日
も薄い朝霧・・・ちょっと夜明けのコンビニに行って
みようと出てみたらけっこういい感じで夜が開け始めたが、
こんなときは悪いものでカメラを積んでいないのであり
ました。
 あせって家まで取って返してもう一度太陽の見える場所
を探して撮ってみました。
 いろんな人にエゾジカやヒグマの出るような山の中や
エゾリスのいる森の中はたまた馬たちの駆けまわる大平原
の中に住んでいるように思われている私ですが、いちおう
こんなアンテナ塔の立つ街中に住んでいるのですけど(笑)・・・・



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/06 (Mon) 復活のイカ煎餅届く!!

 昨日、宮古からとっても嬉しい荷物が届きました。
先日、製造再開のニュースが流れたイカ煎餅が入っていました。

DSC00001s_20110606045212.jpg


その箱には復興のシールが貼られていました。
COMEBACK
おかげさまで製造再開 岩手三陸 すが田
たすけあおう、絆
一歩ずつ宮古の力

なんとイカ煎餅のイカが力こぶ!!
がんばってんだなぁ!社長もみなさんも!
先日描いた社長の似顔絵をちょこっと添えて・・・

DSC00017swt.jpg

イカ煎餅食べて、おれも頑張ろう!



blogram投票ボタン

宮古 | trackback(0) | comment(2) |


2011/06/05 (Sun) 森の中の飛雄馬

帯広もひさびさ20℃近い最高気温になった午後
雄馬たちは森の中でかっ飛んでおりました。

そういえば巨人の星の主人公の名前は、星飛雄馬・・・
なるほど、そんな理由だったのか・・・

そう、雄馬たち名字は星くんだったのか・・・
確かに顔には必ず星があるしなぁ・・・

DSC08452s.jpg

DSC08457s.jpg

DSC08463s.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


2011/06/04 (Sat) 野生との遭遇・・・

 仕事柄、家畜との遭遇は日常茶飯事です。エゾリスはキタキツネはときどき、
エゾジカは足跡はよく見るのですが、牧場ではめったにその姿を見る
ことはありません。春先にヒグマ出没騒動がありましたが、それ以降パタリ
と消息がありません。

 また、牧場のエゾシマリスは2年ほど前に見たのが最後です。タンチョウヅル
も3年前の今頃牧場に来ていましたが、このところ見ていません。
 昨日は何かに遭遇する予感がして、いつもより早めに出勤・・・白樺並木に
入ってしばらく車を走らせていると、あらら・・・いるいる!

DSC08270s.jpg

 そう、エゾユキウサギ・・・冬は真っ白な毛、春先は白と薄茶色のまだら
今時はこんな感じ・・・けっこうデカイウサギなのでした。動きは人を馬鹿に
した感じでトロそうなのですが、実際に本気になると時速80kmで疾走して
逃げるヤツです。

DSC08274s.jpg

よっこらせっ!と自販機に冷えた缶コーヒーでも買いに行くって感じで去って行きました。

DSC08277s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/06/03 (Fri) みかわ屋さん廃業というニュース

岩手県宮古市出身者にはおなじみの甘味処「みかわ屋さん」がこのたびの
震災被害により残念ながら廃業されるとのこと。
宮古人にとって「みかわ屋さん」は故郷の味でした。ほんと、お隣の宮古
ラーメンの「あんばい屋」さんでラーメン食べてから、「みかわ屋」さんで
口直しというのが帰省の楽しみの一つでした。

mikawayasan3.jpg


 7年前に帰った時にお店をイラストに描かせていただきました。その時に、
添えた文章が以下です。

 みやごさ帰って、街をぶらぶらほっつき歩いて、腹が減ると「あんばいや
さん」さ入って「中華そば」をまず、ごっつおになる。

 そして、「ごっつおさまー」と出はっていぐど、「みかわ屋さん」にすぐ
に入ってしまう。満腹なのに、すっとぎ、おふかし、おひゅうず、むぎまん、
あげまん、ごまもうず、くるみもうず、しょうゆだんご・、きりざんしょ・・
はー、皆な食べたくなってしまうのだ。

showcase.jpg

 
もはやこれらを食べる楽しみがなくなると思うと、かなり残念で
なりませんが、「みかわ屋さん」いままで宮古のうんめ~もの、
ほんとうにありがとうございました。



blogram投票ボタン

風物イラスト | trackback(0) | comment(5) |


| TOP | next >>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。