--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/28 (Mon) 雪の少ない冬

DSC08019s.jpg

この冬は降雪が少なく、いつもなら帯広の街中は積み上げられた
除雪の雪が山となって見通しが悪いのですが、2月というのに街
の様子はもう3月の半ばほどの雪融けの進みようで不思議な感じ
です。
馬の雪中運動もパドックの土が出てしまってなかなかに絵になり
にくいそうで・・・

牧場の白樺並木の周囲も雪解けが進んで、なかなか絵にならない。
先日、わずかに雪が降り少しもやった朝の白樺並木の様子

この雪もすぐに融けてしまって・・・今年の春は早いのかな?



blogram投票ボタン

スポンサーサイト

十勝の風景 | trackback(0) | comment(8) |


2011/02/27 (Sun) 新雪のトマム

DSC00892s.jpg

DSC00900s.jpg

 またまた週末のトマムスキー場、先週は比較的暖かく、新雪の深雪が
ダマになって、足腰にはかなり来てましたけれど・・・

 先週はそのままだらだらの春のような陽気が続き金曜日の最高気温は
帯広でプラス7℃、道路周辺に積み上げられた雪もかなり融けてしまい
ましたが、その日の夜から寒気が再び入って来て、今日は先週とうって
変わってゲレンデも刺すような冷気に包まれております。
 
 新雪も北海道本来のパウダァーだぁ! さあ、今日も楽しく行きましょう!!
・・・体力が続く限り(午前中で果てそうですけど(笑))



blogram投票ボタン

スキー | trackback(0) | comment(0) |


2011/02/26 (Sat) 手荒い歓迎

DSC00772s.jpg

今年生まれたペルシュロンの子馬・・・水飲場でお母さん馬をまねて
水槽に顔を突っ込んでいると・・・

DSC00773s.jpg
「Nice to meet you!」 がぶっ!
DSC00773st.jpg

「うわぁ~」
DSC00774s.jpg
お母さん馬は素知らぬふり・・・

いい経験になっかなぁ?!



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(4) |


2011/02/25 (Fri) カラマツと夕暮れの空

日没が遅くなり昼が長くなっています。
牧場の中の一画にカラマツが数本たちそこに
ぽっかりと空間があり、そこに太陽が沈んでいく・・・
そこに日高の山にかかる雲が絡まってなかなかに
印象的な風景が展開します・・・私だけそう感じて
いるのかもしれませんが・・・あーきょうも日が暮れていく

DSC06780s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/24 (Thu) 子馬産まれてました・・・

お昼休みにパドックを見に行ったら子馬が産まれておりました。
草架の周りにこぼれた乾草の上でお休み中のブルトンの子馬・・・首を
もたげているものの眠い眠い・・・
DSC08092s.jpg

でも、その安眠を妨げているのは春が近くなってくると牧場の中を飛び
回っているツグミのようでした・・・
DSC08094s.jpg

あれあれ・・・これはいったい何んだぁ?・・・みるものすべて不思議
といった感じなのでしょう・・・
DSC08097s.jpg

でも眠気が勝ちそうですけど・・・

DSC08096s.jpg



blogram投票ボタン



| trackback(0) | comment(6) |


2011/02/23 (Wed) 走れない馬

走れない馬というよりは脚や蹄に障害があって走ってはいけない馬が
パドックの飼槽の枠につながれていました。

さびしそうな感じで佇んでおりましたが、口元は悔しさがにじみ、目はいか
にも走りたいという馬ならでは強い気持ちのこもった目をしておりました。
DSC00564s.jpg


DSC00562s.jpg

| trackback(0) | comment(4) |


2011/02/22 (Tue) ふぅ~疲れたわ・・・

いつもはしゃんとしている葦毛・・・
3周走った後で、パドックの餌場で残っていた
燕麦を舐めるように食んでおります。

全身・汗と雪で濡れて、普段は白い体も
もとの斑紋が浮き出ています。

ほんと、お疲れ様・・・
DSC00595s.jpg

DSC00601s.jpg



blogram投票ボタン



| trackback(0) | comment(4) |


2011/02/21 (Mon) 新雪のトマムスキー場

DSC00638s.jpg

DSC00640.jpg

DSC00754s.jpg

日曜スキーはトマムへ・・・道東道を無料で使えるので高速使って40分ほど
嵐山とアクセスはほとんど変わらないではないか・・・

この日の朝は十勝でも数センチの雪が積もっていたが、なんとこちらは30cm
近い新雪がスキー場には積もっていました。新雪ですがちょっと重めの雪・・・
バージンの雪だったら良かったけれど、10時過ぎではゲレンデは既に多くの
スキーヤーやボーダーが楽しんだ後でダマダマになった柔らかい小山でうねって
おりました・・・実に楽しいけれどこればっかりだと足腰には実にツライ・・・

滑る前に撮っちゃいましたけど、背中のカメラパックが気になりますゆえ
決して転ばないよう安全滑りでいきましょう・・・



blogram投票ボタン




スキー | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/20 (Sun) 髭親父リフトを停める

昨日は午後から牛の卵の勉強会があり、2時間ほど最新の繁殖の勉強
をしたあげく頭が筋肉痛になったので、途中でふけて駐車場でスキーウ
ェアに着替えてそのまま近くのスキー場のナイターへ・・・

 そんな生活態度に天からの鉄槌が下されたのか、リフトを止めると
いうスキーを始めて以来(1回目は最初に乗って降りるときにこけて
停めてしまった)の大失態を演じてしまったのであった。

 がらがらのペアリフト乗り場で、腰をいくぶん浮かせぎみに待っていた
ところリフトのシートがどっかっと私の太腿の後ろにぶつかって思いっ
きり跳ねあげられて、ちょうどリフト終了時のたたまれた状態に戻って
しまったのだった。

 跳ね上がった状態のシートを戻そうにも、ストックを握ったままだった
のでうまくできず、仕方ないのでリフトの剥きだしのフレームにこの尻を
挟めようといよいよ決意したその瞬間、ビーっとリフトが停まったのでした。

あーよかったとも思ったが、私の一つ前にリフトに乗った小学生のちびっこ
が、後ろをふり向きながら何か言いたそう・・・
いかにも「大人のくせにリフト停めちゃって・・・」って感じがゴーグルを
付けた顔に書いてある・・・

「ごめん!ごめん!」と照れ隠しで手を揚げる髭親父・・・何ともばつが
悪いが・・・まあ、きっとこれは天罰、甘んじて受けましょう!!

 それからは、正しい乗り方に書いてある通り、リフト乗り場ではストックは
2本まとめて右手に持って左手でちゃあんと衝撃を受けとめながらリフトに乗
ったのでありました。

DSC00119s.jpg
この出来事のせいか、リフトに乗っている自分の影も心なしか小さく薄く見え
たのでありました・・・



blogram投票ボタン

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2011/02/19 (Sat) 今日も束蝶は行く!!

DSC00217ss.jpg

妊娠馬の群れの先頭を立って走るのは我らが束蝶であります。
大きな作(白い帯)が右側の顔面にまでかかり顔面白といっても
いいような強面の顔貌をしていますが、とても人懐こくてやさし
く性格の実にのんびりした馬なのですが、走るといつも先頭!!

この日も3周ともに先頭に立ってがんばっていました!
「がんばれ束蝶!!いい子を産むんだよ!!」



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


2011/02/18 (Fri) 今年一番のギャラリー

DSC00189s.jpg

DSC00363s.jpg

小雪の金曜日の午前中、北海道ツアーの大型バス2台が既に時間のだいぶ前
から乗りつけており、自家用車でやってきた方々を含めて今年一番のギャラリー
数だったようです。

自分も9時過ぎには行ってみたのですけれど、あまりの人の多さにひるんで、
今日はバックヤードから・・・

今日の馬追い用の乗馬はひと癖ある馬で、乗っている最中も船のスウィングの
ような前後の揺れがあり乗り難いのだそうです・・・しかし、さすがにベテラン
のOさんそんな素振りは全く見せずに、ケロリ平然と乗りこなしておりました。

DSC00279s.jpg

お疲れ様です!!



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


2011/02/18 (Fri) 雲海のようなけあらし

雲海のようなけあらしの上に月のように太陽が昇って来ました。
冷え込む帯広、十勝川の名物ですが、これは撮り置き。
なかなかにこれほどモウモウというのはめったにありません。
今朝の帯広は氷点下2℃・・・だんだんと暖かくなってきています。
もう今年はこんなけあらしはないかも・・・

DSC08229trs2.jpg




blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/17 (Thu) 夕暮れる十勝川・・・

DSC07953trs.jpg

西帯広から音更に抜けるフロンティア通りの平原大橋を走っていたら
十勝川から真西の日高の山々になかなかにダイナミックな雲がかかり
とってもいい感じだったのですぐにでも歩道に乗り上げて撮りたい
ぐらいだが、そんなことはやっちゃあいけませんから・・・笑

橋のたもとまで行って駐車スペースに車を止めてからカメラもろもろ
を携えて橋の中央まで小走り・・・

膝痛のためサポータをしているので走れることは走れるが全力疾走
などはこの数年やったことがない・・・気持ちだけ全力、足空回り

でも、なんとか間に合って撮っていたら、今度は家路に帰る白鳥が
光の中を飛び去っていくのを発見!!再び大慌てて長尺を向ける・・・

DSC07956s.jpg

何とかこれも何カット撮れましたけれど・・・
DSC08005trs2_20110217052912.jpg

橋の上で夕暮れ時にじたばたとしたかいがあったかな・・・
DSC08008trs.jpg



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(6) |


2011/02/16 (Wed) 眠い眠い

DSC07901s.jpg

DSC07902s.jpg

午前中は帯広からの観光ツアーの皆さんのため雪中運動・・・
少し寒さも和らいだ昼休み、パドックで泥のように眠っていた
若い葦毛がむっくりと起き上がったものの大あくび・・・眠い眠い
見ている間に大あくびを3回

DSC07904s.jpg

「あら、撮ってたの、私としたことが・・・」



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(4) |


2011/02/15 (Tue) お疲れ様!!

平日は毎日やっている馬の雪中追い運動・・・
今年はあまり見に行っていないので新しい写真がないのです・・・
いろいろとあって忙しかったのもあるけれど・・

2月に入りさっぱり雪が降っていないので、あの雪が舞い上
がったり、蹴散らされた雪が飛び散ったり、風雪で雪が流れる
中に馬群が出現して来るといった感じのイメージで撮れる
感じがしないので、なかなか足が向かないでいるのでした。

もう2月も半ば、ここでどかっと降ってほしいけれど・・・
でも、そういうわけにもいきませんから・・・

馬さんたち毎日ほんとお疲れ様・・・
そのうち行きます・・・

DSC06698s.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2011/02/14 (Mon) 夕暮れる十勝平野

夕暮れる嵐山スキー場、ナイター照明が点灯するまでの実に
斜面が見えにくい時間帯、この日は車に戻ってカメラバッグ
を背負いリフトに戻る。

 山頂で下りて展望台にカメラバッグを背負ってスキーを履い
たまま上がっていきますと、後ろから追いかけてきたスキーパト
ロール隊員の方に、「もうその先は滑っては降りれませんよ!」
と注意される。「あっ、すみません。ここで写真撮るだけです。」

隊員「立ち入り禁止のフェンスもう少し経ったら張りますけど・・・」
私、「すいません。撮ったらすぐ戻りますんで・・・」
というスチュエーションで撮った、夕暮れる十勝平野・・・

DSC07839s.jpg

DSC07836s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/02/13 (Sun) 撮るか滑るか滑るか撮るか

DSC01583r.jpg

DSC00947rs.jpg

一眼デジカメを首から下げてスキーウェアーの懐に入れて滑る・・・
取り出しやすさは一番、すぐに撮れるし・・・でも、ちょうど腹部に
異様な突出が目だっていかにもメタボでかっこ悪っ!

小さめのカメラバックにいろいろ入れて首から下げて左脇にまわして
抱えて滑る・・・
取り出しやすさは2番、でもターンの度にカメラバックが振りに振ら
れて滑りにくっ!この振動とショック、カメラもレンズもちょっと心配・・・

ザック型のカメラバックに入れて滑る・・・
安定性・滑りやすさは一番、そして背中の重みで胸が開いて滑る形は改善・・・
でも撮ろうとする度にバックを背中から下ろしてグローブを外して
ファスナーを開けてと、実にめんどっちー!

そんなことより撮るか滑るか?滑るか撮るか?
結局、滑りも撮りもどっちもどっち実に中途半端に終わってしまう
スキー行なのでした・・・

写真は人の居ぬ間のワンショット・・・ルスツ



blogram投票ボタン

旅の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2011/02/12 (Sat) 打ち捨てられたタワーサイロ

DSC09966s.jpg

 十勝平野の雪原のところどころにかっては盛んに使われていた
タワーサイロが佇んでおります。いまは牧草もラップロールや
バンカーサイロに利用体系が変わってしまったため、もはや使わ
れることはなくただ立っているだけなのですが、こんな冬の夕暮れ
時に日高山脈の山並みを背景にして絵になるのはレンガ製のタワー
サイロなのでした。



blogram投票ボタン


十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/11 (Fri) 吹きすさぶけあらし・・・

DSC07447s_20110211091739.jpg

帯広の氷まつりも終わりさぶさはすこし和らぐかと思いきや、
立ち昇るケアラシは風に流され、
その切れ間から朝陽がさぶそうに顔を覗かせている・・・
冬の十勝川・・・「さぶっ!!」だけれど実に風雅な瞬かも・・・




blogram投票ボタン


十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/10 (Thu) 明けのカラマツ

DSC07582s.jpg

夜明け前の低くたなびく紫の雲、茜色の空、そしてカラマツ
・・・オソマツ



blogram投票ボタン


十勝の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/02/09 (Wed) カラマツ防風林・・・小雪

DSC06449rse.jpg

夜半に小雪が降った朝のカラマツ防風林・・・
これからまた十勝晴れになる?!



blogram投票ボタン






カラマツ | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/07 (Mon) 白鳥はいるんですけど・・・

DSC07608rs_20110207003851.jpg
PCで見る限り音更町の朝の気温は6時で-6℃だったが、外に出て
みると結構冷え込んでいる。

気にせずに車を動かしてみると、車内で吐く息がフロントグラス
にこびりつくように氷結して視界がどんどんホワイトアウト・・・

やばいので幹線道路からわき道に入って、デフ最大しばし暖気して
なんとか回復・・・やばいやばい・・・気温を確認すると-18℃

そのまま十勝川温泉の白鳥の餌場に直行と思ったが、鶏インフルエンザ
の関係で立ち入り禁止という話を思い出し、駐車場に車を置いて、とっ
とこと。もうじき朝陽が昇りそうな際どいタイミング。

 やばい・・・白鳥大橋の雪ハネの雪のガリガリ残って狭くなった歩道
を数100メートル小走りに中央付近まで走る羽目に・・・でも、なん
とか間に合ってポジション確保と思ったら、片側1車線の橋の上ランクル
が橋の中央部で停車してそのままハザードランプを点けて、撮影かい?!

ちょっといくらなんでもそれはないんじゃあない!と思ったがそんなのに
構ってるよりも日出日出・・・
DSC07610s.jpg

 

十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2011/02/06 (Sun) 十勝川原の夜明け

DSC00018s.jpg

鈴蘭大橋を帯広側に渡ってすぐの河川敷には広大な
パークゴルフ場がありますが、冬はただの雪原・・・

そこをスノーシューを履いてだだだっと行って夜明け
に間に合うようにダッシュ・・・

かろうじて間に合ったようだが、-18℃ぐらいの
夜明けでしょうか・・・

防寒対策がいまいちだったので顔と目がちょっとシバシバ、
もちろん足先も指先も既に痛いですけど、一時間ぐらい
だったら我慢できる。でも、次はもう痩せ我慢しないで
フル装備してこよう。単なるホカロン貼り貼りですけど(笑)



blogram投票ボタン




十勝の写真 | trackback(0) | comment(2) |


2011/02/05 (Sat) ごらんあれがAPPIの灯

岩手花巻空港から夕刻に飛び立つ小さなJAL機・・・
ずいぶんとコンパクトになっちゃって直接空港の脇の出口
から滑走路に設けられた通路を通りタラップを登って乗り
こみました。
DSC07562s.jpg


そして、夕陽も沈み新千歳空港までの45分は読書灯を点けて
浅田次郎の「一刀斎夢録」の続きでも読もうかなどと思って
おりましたが、岩手山の山影が見えさらにその北側に少し
進むと「おおおおっ、APPIの灯だぁ!!」
DSC07566s.jpg


APPIスキー場のナイターの灯りが見えました。
白河にいたころ赤面山スキー場の先生やスキー仲間たちと
ツアーで一緒に滑ったのはもう一昔以上も前のこと。
あの頃から滑りはあまり変わらないへっぽこのままだけど
今度はスキーをかついで帰りたいふるさと・・・
あっ、もとい・・・スキーはスキー宅急便で(笑)



blogram投票ボタン

旅の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2011/02/03 (Thu) ふるさとの海、ふるさとの岩

DSC07235s.jpg

久しぶりのふるさとの海、巨岩の松を見上げながら何も考えずに夜明けを待つ・・・
こうして無心でカメラのファインダーを覗けるのも久しぶり・・・
ほんといろいろあった一週間、疲れたとはいわないけれど、こういうことで
またリセットできるのはありがたい!

残念ながら北側から急激に雲が流れてきて、夜明けはこんな具合でしたけれど・・・
DSC07308rs.jpg




blogram投票ボタン





宮古 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。