--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/31 (Fri) 凍てつく街・・・帯広

DSC02067.jpg

DSC02073s.jpg


ぐっと冷え込みがきつくなると十勝川全体が立ち昇る水蒸気に川全体が覆われて、
さらに風の流れによっては帯広の街までこの川霧に包まれることもしばしば・・・

夏は夜霧の街「釧路」というのが有名ですが、冬は朝霧の街「帯広」といっても
いいぐらいときどきこんな光景をみることができます。

帯広と音更を結ぶ十勝大橋もご覧のとおり、雲海の上に浮かんでおります・・・

今年は今日で終わり。ここ数日、朝陽のない日が続いております。
数日前の天気予報では年末・年始は大荒れの冬の嵐という予想でしたが、
それも大外れで明日はまともな天気かも・・・初日の出は見てみたい
2011年お正月

fukusuke2.gif




blogram投票ボタン



スポンサーサイト

十勝の写真 | trackback(0) | comment(2) |


2010/12/30 (Thu) エゾリスは雪が降ると・・・

DSC09427s.jpg

大雪の後はエゾリスは、埋めたはずの木の実を掘り出すのにたいへん・・・
あれ、ここだったっけ・・・えええっ、ここじゃないの・・・目も心なしか悲しげです・・・
DSC09439s.jpg

ここここ、ここだぁ!あっもっと奥だぁ!ほれ!
DSC09438s.jpg

ほれ、ゲット!!
DSC09441s.jpg

あれれれ、見てたのね~!!
DSC09443s.jpg


エゾリスは口には出しませんけれど、実に体いっぱいに喜怒哀楽を表現しながら

食べ物確保に懸命なのでした・・・



blogram投票ボタン


エゾリス | trackback(0) | comment(4) |


2010/12/29 (Wed) 霧氷の白樺並木

DSC05344ss.jpg

DSC05370lss_20101229090436.jpg

霧氷の日の白樺並木も圧巻だったのですが、気持ちばかりあせって
なかなかいい絵に切り撮れないのが悲しいところです・・・

白樺並木とクロスするカラマツの防風林にも目が行くのですが、あっちも
こっちもというわけにもいかず・・・

-13℃なので霧氷はすぐには融けないのですが、牧場職員の通勤道路
でもあるのでじっくり腰を据えて撮るわけにもいかず通勤車両をかわしながら
撮る羽目に・・・

もう少し早く来ていればよかったなぁ・・・霧も少し残っていただろうに・・・
後悔先に立たずと反省しつつ



blogram投票ボタン


十勝の写真 | trackback(0) | comment(6) |


2010/12/28 (Tue) カラマツの霧氷

DSC05549s.jpg

DSC05540.jpg
昨日の朝は-15℃の冷え込みのなか霧が出るというなかなかない
気象状況でした。牧場に行ってみるとここ数年で一番の霧氷の朝

カラマツの並木もてっぺんの枝まで成長した霧氷がついて朝の陽を浴びて
輝いておりました。

快晴で雲ひとつない青い空と白く輝くカラマツ・・・
なかなか稀有な十勝晴れの風景でした。



blogram投票ボタン

カラマツ | trackback(0) | comment(6) |


2010/12/27 (Mon) 燃え上がる馬たち

DSC05823s.jpg


DSC05895s.jpg

帯広といえば豚丼ですが、最近は帯広で唯一開催されているばんえい
競馬がいろいろな面で取り上げられています。内地の人にはマイナーで
しょうがばん馬は北海道の文化遺産というぐらいこの馬たちの活躍が地元
では話題になります。みんなで盛り上げていかないと・・・

さて、厳冬の朝の帯広競馬場ですが、ばんえい競馬のばん馬の調教が行
われています。

今シーズンから毎日曜日の朝の調教の見学ツアーが始まったとのこと。
定員各回10名、帯広競馬場3階のプルレミアムラウンジの利用料金
2000円でこのツアーに参加できるそうです。1/1-2日もあるとか。
なかなか競争率は高そうですけれど・・・また、是非行ってみたいです!!

調教されているばん馬体表から立ち昇る汗の熱気が朝陽に照らされて
まるで燃え上がる炎のようにみえる光景は実に感動的であります。
写真は数年前に撮ったものです・・・


blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(4) |


2010/12/26 (Sun) エゾリスと胡桃

DSC08523s.jpg
初冬の小春日和のとある日、牧場のエゾリスが自慢げに胡桃を
くわえておりました。

そこでハイっ・・・ポーズ・・・こんな感じで撮らしてくれるって
実に珍しい・・・よっぽど嬉しかったんだね!!エゾリスくん!!




blogram投票ボタン


エゾリス | trackback(0) | comment(2) |


2010/12/25 (Sat) 馬は喜び庭駆けまわる♪

DSC06633rtss.jpg

DSC06631trs.jpg

犬も雪の日は大喜びで雪の中を駆け回るようですが、
馬たちも同様のようで、実に嬉しそうにパドックを
駆けまわっています。

でも、よく考えてみると我々人間も初雪や大雪の日
はけっこうわくわくして外の様子を気にしてますよね。

そして、嬉しさついでに雪の中に出てデジカメでパシャ
パシャと写真撮ったりなんかしてますけど(笑)



blogram投票ボタン


| trackback(0) | comment(0) |


2010/12/24 (Fri) エゾリスも忙しい

DSC04927st.jpg

DSC04923s.jpg

雪降りの後の風の日、せっせと動き回って冬の蓄えの松の実を食
べまくっていたエゾリス・・・

近づいていくと「キッキッ!」と奇声を上げながらトドマツの木
の幹に駆けあがって枝の上に隠れてしまいました。しばらくその
まま見ているとまた下りて来ましたが、こちらの様子にフリーズ、
風が吹くたびに耳のフリンジの冬毛がぴよ~んとたなびくのであ
りました。



blogram投票ボタン

エゾリス | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/23 (Thu) 激しい雪降りの日のウマたち

DSC08671s_20101223092350.jpg

昨日の夕方から帯広も雪が降り始め夜半に一時、降りが弱まったけ
れど、今日は天皇誕生日の祝日の朝からまた激しい雪降りになって
います。

今年の年末は牧場のウマたちの追い運動はまったくやっていないみたい
だけれど、正月明けの1月14日ごろから雪中運動がはじまるとか・・・DSC09089s_20101223092349.jpg


何年前の激しい雪降りの日、ギャラリーがウマを見に来ているのに
やらないわけにはいかないということで、こんな日でも追い運動を
やっていたのでした。

来年はこんな日があるかどうかは分かりませんが、年越しまでの
お楽しみ・・・


blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


2010/12/22 (Wed) オオワシとカラス

DSC05151trs.jpg

オオワシの幼鳥が白鮭のほっちゃれを啄んでいる周りを複数のカラスが
取り囲んでいました。カラスがどんどんと集まってきて・・・
DSC05147trs.jpg

ときどきカラスがちょっかいを出すので、オオワシは嫌気がさしたのか
飛び立っていってしまいましたが、カラスもビックリして蜘蛛の子を散
らすようにいなくなってしまいました。
DSC05161s.jpg


blogram投票ボタン



十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/21 (Tue) オオワシ飛翔・・・

DSC05061s.jpg
先日の十勝川での白鳥撮りの朝のこと、まだ日出から間もないので、
光が足りないが、上空に大きな鳥が飛んでいる・・・

あっ、オオワシの成鳥だぁ!!
やはりこの白黒のパターンはオオワシ!!

悠々と空を飛びゆく様子は感動的であります。



blogram投票ボタン



十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/20 (Mon) 夕暮れるカラマツ

DSC04966s.jpg

通勤の行き帰り、実に気になるカラマツの並び
広い畑に雪が積もり、畝畝が作る線条がまるで
湖面に広がる波紋のように見えるのでした・・・

なにかこのカラマツが帆船のマストのようにも
見え・・・

妄想しているうちにもう日高山脈に夕陽が沈みかけて・・・
あー、今年も暮れていく、俺も暮れていく・・・



blogram投票ボタン



カラマツ | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/19 (Sun) 夜明けのスワン

DSC05037s.jpg

DSC05040s.jpg

昨日はけつこう雪が降り、午後から晴れてきて夕方には新雪+夕焼けと
とっても帯広は実にフォトジェニックな日だったのですが、残念ながら
牛の卵の寄り合いで抜けるわけにもいかず、一枚も撮ることができませ
んでした。

そこで日曜日、一念発起して白鳥撮りに行こうと思って十勝川に行って
きました。白鳥がねらいなのですが、運が良ければオオワシもいるらしい・・・

早速、夜明け前の白鳥です。
この日はオオワシの幼鳥や成鳥にも遭遇しました。あまり良く撮れませんでしたけれど・・・



blogram投票ボタン





白鳥 | trackback(0) | comment(2) |


2010/12/18 (Sat) 寒さの太陽

DSC03164s.jpg

寒い寒いと言いながら、まだまだ序の口のはずが・・・
ベランダも窓も結露がガリンガリンに凍りついて正にあかん!!

体もそうだが心もいまひとつ準備が足らず・・・
さらに装備も足らず・・・

今年の冬こそはスノーシュでも買って雪原歩きもらくらく行きたい
と思ったが、買い時を逸したのでさあどうしよう・・・

きょうは夜半から雪がしんしんと降り続き10cmほど積もっている。
やっぱりスキーにでも行って気晴らししようか・・・と思ったが
近場はまだオープン前・・・サホロはあいかわらず石が出てるので
まだまだ早い・・・

うーん・・・そうだ、今日は牛の卵の会が帯広であるんだった!
行かなくちゃ・・・それにしても支離滅裂な思考回路だな・・・

頭ん中も凍りついてるってかい・・・


blogram投票ボタン





十勝の風景 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/17 (Fri) 師走の十勝川の白鳥

  DSC04950s.jpg

昨日の朝、なめていたら結構寒かったのでした・・・
 一旦、十勝大橋からの日出を撮ろうと思って帯広へ渡った
のですが、あまりいい感じではなく、十勝川温泉郷あたりに
もうもうとけあらしの立ち昇るのが見えたので、さらに約
10分ほど車で移動して十勝川温泉に到着!その時の気温は
ますます下がって-17℃でした。
 さらに2km先の池田町千代田のブドウ畑では-18℃の中、
池田ワインのアイスワイン製造のための凍ったブドウの実が
収穫されていたようです。
 肝心の十勝川の白鳥ですが、今年は川の流れが変わったた
め、中州に渡ることができずこの状況ではぜんぜんいいポジ
ションで撮れない感じですね~
 橋の上から日出を狙っていた方がいらっしゃいましたけど、
そっちからのほうがいい感じかも・・・
 でも、日出は7時10分ぐらい・・・それを待っていたら
仕事にいけないのでとっとと7時には退散したのでした・・・



blogram投票ボタン




白鳥 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/16 (Thu) カラマツの夕暮れ

DSC04883a.jpg

雪の少ない師走の十勝の丘陵畑の夕暮れ時、

日高山脈にせり出す寒気の雲に覆われそうな太陽の輝き

を一身に受けているカラマツたち・・・

畑には少し雪が残って畝の線が横に密に走って水面のよう

そして畑のところどころに居並ぶカラマツたちのシャープな

シェイプが何よりもいいなぁと思うのでした・・・



blogram投票ボタン



カラマツ | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/15 (Wed) もうすぐ始まるか・・・

DSC02994rs.jpg
ウマたちの追い運動・・・

昨日はやっていなかったけれど・・・

次の積雪のときは是非やってほしい・・・

ウマたちも雪に跳ぶ追い運動・・・



blogram投票ボタン



| trackback(0) | comment(0) |


2010/12/14 (Tue) 冬の駅蕎麦

冬の夜の冷え込みに、ふるさとの駅のキオスク横の駅蕎麦をすすって暖を取る自分の分身・・・

JR山田線の「宮古駅」しばらく帰っていませんが、寒い夜に思い出す、チープだけれど
冷えた体に浸みこむ暖かいこの蕎麦の味・・・てんぷら蕎麦ひとつくたさんせ・・・

ekisoba2s.jpg



blogram投票ボタン


風物イラスト | trackback(0) | comment(2) |


2010/12/13 (Mon) ミゾレ雪の翌朝

土曜日は雪からミゾレになりそれが積もって、日曜日は道路全体が
ミゾレ雪で凍りついた状態でした。日が昇って表面が融け始めて
さらに滑りやすい感じ・・・

一昨年の12月、同じ状況の道を鹿追町にある神田日勝の絵を見に行く途中
滑って道路全幅を使って180度回転したことがあったけれど、

ほぼ同じ場所の上然別の道道でワゴン車がスリップしてビート運搬の大型ダンプ
に正面衝突し3人の方が亡くなるという大きな事故が昨日ありました。

道内は交通事故死亡者が全国第一位をひた走る交通情勢に、何とか不名誉なトップ
になることだけは回避しようと、気を引き締めて運転するように交通関係から盛ん
に発信されているけれど、事故多発、ほんと人ごとではなく・・・

写真はカラマツの防風林越しの朝陽

DSC07104s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2010/12/12 (Sun) 不揃いな手捏ねハンバーグ

かみさんがバレー鑑賞にお出掛けついで友人たちと懐石ランチだと・・・
残された男組3人、役割分担しながらハンバーグを作ることに・・・


オージービーフ+道産豚肉の合い挽き 約1000g
玉葱中2個みじん切り、生姜とニンニクもたっぷりみじん切り
アラ挽き黒塩コショウ、塩も適当に、庭から朝まで凍りついていたセージとタイム
とセロリもみじん切り、パン粉150g、卵2個

ここまでは私の仕事、手捏ねといいながらその後は息子の手を借りて・・・
何しろ解凍直後の冷たい挽き肉と他の素材を捏ねていく作業は老いぼれの手には
余るのでした。神経痛、関節痛はいやだいやだ!

捏ねる・成形する息子2人を扱使って、彼らには丁寧に丁寧にコネコネするんだ
ぞぉと、1個約90gの小ぶりなハンバーグを18個作成。

焼き方は私の仕事・・・で、出来たのはこれ・・・まあ、大した材料も使わず
材料費もせいぜい1200円ぐらいか・・・

1人2~3個で飽食状態に陥りましたけど、やっぱり手作りは素朴だけど
ナチュラル&ワイルドで美味いよね!!

DSC00027s_20101212161200.jpg



blogram投票ボタン

食べた | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/12 (Sun) 雪のない師走・・・

帯広ではスピードスケートのワールドカップをやっているらしいけど・・・

今年は北海道は暖冬でご近所の畑もこんな具合・・・
青いままの麦畑、採草地もまだ少しだけ緑色を帯びている

寝雪はいつ降ることやら・・・スキー親父もまだまだ始動できずにいるのでした 

DSC04809s.jpg


blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/11 (Sat) 白鳥さんいらっしゃい・・・

十勝川の夜明けに白鳥がいっぱい・・・
今年もやって来た白鳥たち・・・
ようこそいらっしゃい
この冬もよろしくお願いします・・・

DSC02074s.jpg



blogram投票ボタン

白鳥 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/10 (Fri) ただいま乗用馬調教中

ウマ達が放牧を終了しなかなか写真ネタがありませんでしたが、
去年、若い雄馬達の中で昇格だけれどもいっぱしに存在感を示し
ていたアラブ種とトロッター種の交雑馬が、冬の妊娠馬の雪中運動
の追い馬に使うために調教されているのでした。

牧場の中をずっと挽かれ歩いておりました。馬に正面からカメラを
向けると警戒心を露わにして動かず調教の妨げになるので、

後ろから・・・

DSC04832s_20101210072044.jpg

DSC04836s_20101210072044.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2010/12/09 (Thu) 初冬の風景

十勝平野の中にも、ところどころ丘があり、畑地となっています。
トラクターの耕起したパターンが雪とシバレでしっかりと残っていました。

丘の上にはカラマツの防風林、雲と絡んでいい感じ・・・
これからどんどんと寒くなっていくようですけれど・・・

まだ、寝雪になるようなドカ雪は降っていません。
いまのところスキー場もちょっと困り気味な師走であります。

DSC00939s.jpg



blogram投票ボタン

カラマツ | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/08 (Wed) 静寂・・・そしてかっ跳ぶエゾリス

牧場の旧い建物のある森の中
エゾリスがフリーズ・・・一瞬の静寂
DSC08551s.jpg

周りの様子をうかがっている・・・
そしてかっ跳び

tobuezorisu2.gif



blogram投票ボタン

エゾリス | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/07 (Tue) エボダイは稚内

思い出したのはエボダイの塩焼き・・・分厚い身に脂がのって、美味い美味い!!
見かけは悪いがとっても品のいい美味しい魚なのでした。

夏に稚内の底挽き船というお店で食べたのが病みつきのはじまりで、以来、この魚
を見るとついつい手が伸びるのでした。

なるべく北海道産、出来れば稚内あたりのものを選んでと思うのだが、いろんな出自
があるようで、なかなかそうはいかない・・・最近はどこでもエエンダイ!!と開きなおって

開きをいただいてますけど・・・

ebodai_20101207073409.jpg
これが稚内もの・・・

ebodai2.jpg
これはお銚子もの・・・



blogram投票ボタン

食べた | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/06 (Mon) 初冬の麦畑

デジ一眼をぶら下げて初冬の麦畑の周りをぶらぶらと歩く・・・
強い西風が吹きすさぶ中、毛糸の帽子とフリースの手袋は欠かせない・・・

まだ緑色を保っている小麦もだんだんと黄色味が強くなってきています。
畑には融けゆく新雪が残っていてちょっとしたいいコントラストを見せています・・・

シラカバ、カラマツ、新雪の然別の遠景を背にして

DSC04766s.jpg

DSC04761s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/05 (Sun) 初冬の道

初冬の積雪は、十勝でもすぐに融けて消えていく運命にあります。
帯広の街中にはもう残っていないぐらいの積雪ですが、音更の丘陵地
ではしばらくの間残っていました。

カラマツはすっかりと落葉し春までずうっとこのままの風情で並んでいます。
青空はあるけれど、寒波がやってきているので雲の多い1日でした。


DSC04677s.jpg



blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/03 (Fri) 森のぬいぐるみ?

固まってしまったエゾリス君・・・次の動きを思案中・・・
伸びたり縮んだり変幻自在に姿かたちを変えて楽しませてくれますが、
こんな形もめずらしい・・・

口元からこぼれんばかりの松の実がのぞいております。

松の実もそのまま齧って食べたり、保存用に土中埋めたり・・・
ほんとは超多忙な日々をすごしているのでした。


DSC04604.jpg

DSC04594s.jpg

DSC04607s.jpg



blogram投票ボタン

エゾリス | trackback(0) | comment(0) |


2010/12/01 (Wed) 初冬の馬

馬・・・・
馬・・・・
ウマ・・・一人
DSC07120s.jpg




blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。