--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/31 (Tue) 宗谷黒牛ハンバーグ・・・

せっかくここまでやってきてウシもみたので、牛肉を食べねばとランチはもち牛肉系・・・ステーキは実に素敵なのだけれど寒さの懐に響くので、ウロコ亭という稚内港にあるお食事処で宗谷黒牛ハンバーグのランチ1000円・・・

けっこうボリュームたっぷりというかどっぷりのハンバーグで実に柔らかく滑らかで脂味もたっぷり・・・もうハンバーグだけでも十分に満腹になってしまいうのですけれど、時間をかけて完食したのでした。

DSC00093s.jpg


宗谷黒牛ハンバーグはお土産屋でも置いており、120gサイズが4個で1000円、これを土産に帰ったら家族にはとても好評でした。お土産用のステーキもロース芯のところはちょっとアラザシではありますが、宗谷岬の風景を思い出しながら食べれば実に美味しそう・・・でも Maybe next time!

DSC00043s.jpg

DSC00086s.jpg


blogram投票ボタン


スポンサーサイト

旅の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/30 (Mon) 宗谷岬牧場の放牧地から・・・

宗谷海峡を眺めていました。オホーツクの海近くまで伸びる丘陵いっぱいを放牧地、採草地に利用してアンガス種、黒毛和種、それらの交雑種など4千頭もの肉用のウシを飼養するこの牧場、なかなかに壮観です。

岬へ向かう途中には50基を超える巨大な発電用の風車が林立して、これまた驚くほどのスペクタクルでありました。

 海沿いの丘陵地形と寒流の流れ霧がわき低温そして風の強い気象条件では牧草しか栽培できないので、酪農や肉牛生産が中心、そして風力発電が加わって実に不思議な風景をつくっているのでした。

DSC07212rs.jpg

DSC00156s.jpg




blogram投票ボタン


未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/29 (Sun) 氷雪の門

 稚内公園にて「氷雪の門」、肉眼で樺太の地が見える稚内公園のこの丘に建てられた記念碑、故郷樺太を思いながらも帰ることのできなかった人々の望郷の念を門と女性像と霊石で表したものだそうです。

 ふだんはあまり記念碑的なものは撮らないのですが、この門の向こうに広がる青い海と夏空に広がった白い雲を眺めながら、遠い日の北の夏のことを考えさせられたのでした。

 いまだに還ることのない北方領土・・・とても複雑な思いにかられました。やっぱり、自分も日本人の一人なんだと改めて思った次第です。


DSC06851s.jpg

DSC06856s.jpg

旅の写真 | trackback(0) | comment(4) |


2010/08/28 (Sat) 風車と朝焼け

今週は稚内をベースにぐるぐると・・・初めて稚内・・・どこで撮ったらいいか稚内・・・失礼しました・・・

仕事で行ったので、早朝だけがフリー・タイム、いろいろと回ってみて、宗谷岬、稚内港、市街をぐるぐると見渡せる稚内公園が気に行って数日通いました。

 そして、今朝の稚内公園から見た朝焼け・・・

DSC07372s.jpg




blogram投票ボタン


旅の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/25 (Wed) 海が見たい!!

と朝叫んだ髭親父は、なんと昨日一日500km近い道のりを走ってなぜか次の日の朝には納沙布岬で朝焼けの空に浮かぶ利尻の山を眺めていたのであった・・・

などというとドラマチックでいいですけれど、実はまたまた仕事で種馬と種牛の検査で稚内周辺を回ることになっていたのでした。

宗谷岬の宗谷黒牛のアンガス牛に自然交配されている黒毛和種の種牛も今回の予定に入っているのでした。
さて、どんな出逢いやら出来事が待っているやら・・・でも馬にも牛にも蹴られんように気をつけよっと!

DSC06710s.jpg

お知らせ・・・いつも馬の関係ではお世話になっております上林さんから、帯広で開催される素晴らしいばん馬の絵画展のお知らせです。
kamibayashi.jpg



blogram投票ボタン


 

写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/24 (Tue) 柏の森へ・・・避暑

 カンカン照りの暑さの昼時に、馬たちが駆けこんだのは柏の森の中・・・
 別に走らなくてもいいのに一頭が走りだすと群集心理が働いて・・・
 走る走る・・・走ってでも逃げ込みたいぐらいの暑さなのでした。
 
 

 DSC06313s.jpg


DSC06316s.jpg


DSC06318s.jpg

 

blogram投票ボタン


 

 

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/23 (Mon) 柚子の実が・・・

庭の片隅にシーズン中だけ鉢から出されて植えられた柚子の木二つ花が咲いたけれど、雨の日に咲いた一つはすぐ落ちて、一つだけ小さな実がなった。
この小さな楽しみが、夏の日差しを受けてずいぶん大きくなってちょっと喜びにかわりつつある。
 でも、たった一つだけの柚子の実なので、何かの拍子に落ちちゃったらと今から心配のタネにもなってきた。(笑い)
 大きくなって緑から黄色のシワシワになる日が実に待ち遠しいのでした。

DSC00153s.jpg

 

blogram投票ボタン

庭の実り | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/22 (Sun) 美馬というかフォトジェニックな馬というか・・・

美馬という名字の方もいらっしゃるようですが、馬の群のなかにもほーっと、ため息が漏れそうなほどのビューティフルな馬がいるのでした。群れの中でも葦毛の馬は目を惹き、さらにそのスレンダーな姿はひときわ目立つのでした。でも、ちょっと気が強く、気に食わないとほかの馬に強い牽制で追い払う・・・なかなかに見惚れてしまうほどの強いビューティーなのでした。そこで何枚かポートレート用に写真を撮らしてもらいました。

DSC06424s.jpg

DSC06438s.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/22 (Sun) またまた白河ラーメン・・・「火風鼎」

 白河周辺に2度ほど住んでいたので、実に白河ラーメンには目がないのでした。
なんといっても若い頃はよく飲まされて朝起きると二日酔いでへろへろ。でもだんだん回復して昼前ぐらいには食欲ももどってくる・・・そんときに食べる白河ラーメンは体に浸みこむような美味さで、「美味い!あー生きてて良かった!」なんて感じだったかも・・・

 親不孝橋を渡って新蔵で飲むというのがあそこらへんの楽しみなのですが、仕上げは福港のラーメン・・・べろんべろんでラーメン食べている途中に船を漕いでしまったあげくにどんぶりに顔が浸かってラーメンが眼鏡を含めて正に体に浸みこんだこともあったっけ・・・温かったので大したことにはなりませんでしたが、今でも仲間内では笑い草になっていますけど・・・

 その頃から有名店は渡り歩いてみたけれども、実高前の鈴木食堂の特製ラーメンもよかったが、やはり自分的には火風鼎のラーメンが一番美味いと思っています。

 今では有名店のラーメンを再現したものがネットでも買えるらしいが、やっぱりマスターの手づからのラーメンは格別なのでした!これは3年前にたまたまゴルフの先達が連れて行ってくれたときの火風鼎もの・・・写真を撮る前に箸を付けてしまったか、ちょっとメンマ他の並びが乱れていますが・・・

そういえば閻魔大王をもじったような漫画の描いてあるメンマラーメンのメニューが子供たちには大いにうけていたけれど・・・あー、また、食べたくなったので秋になったら行けるチャンスをうかがおう!!

DSC00183s.jpg

これはいつぞや富山のサークルKで入手した十勝の新津製麺特製の「火風鼎」のラーメン・・・マスターの笑顔が泣かせるのでありましたが・・・味はどうだった・・・?!

clip_image0021.jpg



blogram投票ボタン

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/21 (Sat) 今時のエゾリス・・・

最近、なかなかエゾリスを見ることがない。
暑いのでどこかへ避暑に行ったわけではないようだけれど・・・

えさ場に乾きすぎて硬くなったホシイモを置いておくときちんと
翌日にはなくなっているので、日中以外にはやってきているようだけど・・・

おーい、エゾリス・・・元気でいるかい?時々はすがたみせろや・・・

写真は9月のエゾリスです。

DSC07983s.jpg

DSC07984s.jpg

DSC07990s.jpg




blogram投票ボタン

エゾリス | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/20 (Fri) 白樺並木の朝陽

8月の太陽はちょうど駒場道路の北側に並ぶ白樺並木の向こうから昇ってくるので、霧の残っている朝には白樺の幹の間や枝葉の間からまぶしいばかりの光が溢れてくるのでした。並木の向こうは採草地なのですが光の向こうには違う世界が待っているようなそんな気さえしちゃうのでした・・・


DSC05881s.jpg

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/19 (Thu) さらに夕焼け馬

 この夕空を背景にくっきりと立ち姿のいい馬を入れて撮りたいのですが、夕暮れ時は馬たちは食欲旺盛でなかなか馬らしい形を撮らしてくれません。

 頭を下げて草を食んでいるシルエットだけだとウマだかウシだかわからない。「あっ、いまだ!」という瞬間には仔馬にカメラバックを引っ張られたり、いたずらっぽく肩をがぶりと軽く噛まれたり、頭突きをされたりでチャンスを失ってしまうのでした。

 そういうわけで、悲しいかな撮っても撮っても死屍累々たるダメ写真の連続なのでして・・・
DSC06080rs.jpg

DSC06058rs.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/18 (Wed) 放牧馬・・・夕焼け空を背景に

DSC06028rs.jpg
  この日は朝焼けが凄かったのですが、夕焼けもまたドラマチックなものになりそうな予感・・・
 夕焼け空を背景にして馬を入れた写真を何とか撮りたかったのですが、馬たちは西の奥の放牧地にいました。
 馬たちは食事の時間、なかなか顔を上げてくれない・・・・うーん、なんとかならんか!?

 DSC06071ss.jpg



blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/17 (Tue) ダブルの虹が・・・

今年の夏は十勝も実に暑く、夕立ちも朝いちの土砂降りもあります。先日は放牧地にかかる白い虹を見ましたが、普通の虹もよく見かけます。でも、なかなかくっきりはっきりと撮れないのが悩ましい。これはいつぞや蕎麦の花咲く畑の上に立ったダブルレインボウです。
DSC06226ss.jpg

DSC05730s.jpgこないだ見た白い虹・・・ちょっと分かりにくいですが・・・



blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(2) |


2010/08/16 (Mon) ビル・エバンスの誕生日

Bill Evans3-1
学生時代に描いた ビル・エバンスの似顔絵・・・Bill Evans, August 16,1919-September 16,1980と書いてある。
そうか今日は彼の誕生日だったのか・・・

今日は朝からBill Evansとだれかが昔言っていたような気もするが・・・俺も今日は朝からBill Evans!


昔ほどJAZZを聞くことはなくなったけれど、相変わらずJAZZは好きなのでした。
そして昔買い揃えたレコードのCD版をみるとついつい手が伸びてしまうのでした。

Swing Journalもつい最近、廃刊になったらしいけれど、若い頃沁みついちまったJAZZ好きは変わらないのでした。


 

JAZZ | trackback(0) | comment(4) |


2010/08/15 (Sun) ラフロイグ10年もの・・・

laphroaig2ss.jpg


シングルモルトを楽しんで飲んでもいいかなという歳になり、BOWMOREを飲んだらもっとスモーキーなのがあると聞き、自分に課した「描かずば飲むまいの掟」をとっとと片づけて試しに飲んだらとってもこの味と香りがBody&Soulにぐぐっと馴染んだラフロイグ10年もの・・・



もう描いちゃったのでもう何本飲んでも掟破りにはなりませんが、やはりなかなか気軽に買える酒ではないので、大切におちょこで舐めるようにナイト・キャップで飲んでいる・・・

でも、家族のだれかがこりぁ美味いといってなさけ容赦なく飲んだようで、1本目が空いちゃって泣く泣く今日から2本目を開封するのでありした。



blogram投票ボタン

 

お酒 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/15 (Sun) 白河ラーメン三度・・・

DSC00027s.jpg


先日、このブログに白河ラーメンの話を書いたら、何と白河竹踏み麺のネット販売があるのが分かったので早速、注文。レシピの通りに手揉みにしてゆでること4分20秒・・・

自分では3分を過ぎたあたりからちょっとゆで過ぎではないかと思ったが、まずはレシピ通りスープもあらかじめ250mlの熱湯で薄めて、添付のオイスター・ソースを加える。

うーん、やっぱりゆで過ぎ、スープもとろとろになってジャジャ麺のような食感になっちまった。まあ、まずくはないけれど、やっぱりこれではいかん!

麺ももう少し冷蔵庫の中で熟成させたほうが間違いなくプリプリ感があって美味いはず。よし、我慢してもう少し寝かせておこう・・・なぜか、昔、白河の石切場あたりにあったピノチオというラーメンのもういっぱいいっぱいの熟成度の白河ラーメンが頭に浮かんだのでした。

いろいろとネットで探ると、かの火風鼎もネットでラーメンが買えるらしい・・・次はこれだなぁ・・・
とまたまた白河ラーメンに思いを寄せるのであった・・・



blogram投票ボタン

 

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/14 (Sat) 馬の楽園

展望台下の放牧地で夕暮れ時に静かに草を食む親子の馬の群れ・・・静かに時が流れる暮れていく
DSC03903s.jpg

DSC03909s.jpg



blogram投票ボタン

 

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/13 (Fri) 五里霧中

DSC05724s.jpg
DSC05777s.jpg
台風4号が思いっきり東に流れていったので大雨以外は影響もなく、これはなかなか面白い朝の風景が撮れそうと4時過ぎに出動。浦幌辺りまで出向いて大波の太平洋でも撮ってみたいと思ったけれど、十勝平野は濃い朝霧に包まれてしまって「うーん、こりゃあダメだ・・・。」

やっぱり朝霧ならば馬でも撮るかと、すぐに方向転換して牧場へ向かう。ずっと濃い霧が続く中、展望台の手前の放牧地で車より速く疾走するエゾジカに遭遇、「こりぁ全然、撮れん!」とあきらめて展望台の奥の放牧地にまだいるはずの馬たちに直行・・・

しかし、展望台も一面の濃霧に包むまれてほとんど視界がない。馬のいななきは全く聞こえず・・・どうやら近くにはいないようだ。とりあえず西の奥まで行ってみようとどんどこ行ってみたけれど、途中、霧の中からエゾジカの発する警戒音が聞こえるだけで、馬のいる様子は全くない。「じゃあ北か!?」と途中まで行ってみたらやはりシカの警戒音が聞こえるだけ・・・あきらめて今日は戻ろうっと・・・

てくてく歩くだけなのに展望台に戻るともう既に2時間ほどが経過しておりました。その頃には霧も晴れてきて・・・周りがよく見えてくる。すると北側の一番奥に白や茶色のポチポチが蠢いているのが見えました。

今日は北の一番奥の森のあたりで雨を凌いでいたわけだ。まったく五里霧中とはいいますが、今日は感働きがいかにも悪かったようで、霧と馬の画像は収穫なし・・・残念でした!

仕方がないので、朝霧と一本白樺Now!と北の方然別の麓に見えた馬たち・・・そこだったんかい!


十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/12 (Thu) 旭川の朝

夏は道内を種馬、種牛の検査で回ります。天気がよければ十勝とは違う風景を見ることができるので、
楽しみなのですが、どうもこのところ天気に恵まれずなかなかいい光景に出合えません。

数年前、旭川空港近くの蕎麦の畑にて遭遇した夜明け・・・

また、こんな光景に出会えないかな・・・日ごろの行いを悔い改めなければ・・・ダメですかね?

DSC05110sw.jpg




blogram投票ボタン

 

写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/11 (Wed) 朝陽と子馬

久々、日出が見れそうだったので馬撮りに出動。途中でいろいろなPhotogenicに誘惑されるも、今日は馬と決めて
脇目はふれども展望台へ・・・たぶん数日前にここの放牧地に入っているようだったから・・・

おおおっいたいた!丘の上水場周囲に馬群が見えた。急いで防疫長靴に履き替えて放牧地へ・・・日が昇る前と思ったが背高く伸びた牧草が邪魔になって先に進む足取りは重く、思いのほか時間を食って途中で日が昇ってしまったではないか・・・

馬群の後ろに回り込んで撮ろうとするけれど、けっこう大勢の馬たちがコンパクトにまとまっているのでなかなか絵にならず・・・何枚かとったけれど・・・うーん・・・
DSC04935.jpg

DSC04915s.jpg


夜明けとともに食欲のままに草を食み移動し続ける馬の群れ、1~2時間は食べ続け、そして水を飲んだら動きを止めてうとうと・・・2時間ほど動かずに固まってデコイ状態・・・そしてまた食べながら移動そんな行動パターンなのでした。



blogram投票ボタン

 

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/10 (Tue) 白河ラーメン再び・・・

7月に仕事で白河に行ったついで大好物の白河ラーメンを懐かしく食してきました。
家族には新白河駅でお土産用に「白河だるまラーメン」6食入りを二箱も買ってヒーヒー言いながら持ち帰ったのも束の間・・・


私以上に白河ラーメン好きの家族は「親父だけずるーい」とばかりに、自らネットで注文してお取り寄せの「みもり製麺」謹製の白河ラーメンなのでした。こだわりの味付け卵、チャーシュー、メンマがセットになっており、手打ち麺ではないですがあの白河ラーメンの雰囲気が家庭で楽しめるありがたい美味しいセットなのでした。

白河に在住のゴルフの先達がこれはウマイと教えてくれたこのラーメン、このところ夏バテ気味で戦う気力が失せ気味の私、現金なものでこれでまた気力充実・・・ホント!
でも、ゴルフにはいけませんけど(笑)・・・

DSC00132s.jpg

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/09 (Mon) 暑い暑い・・・

 このところめちゃ暑かった十勝・・・帯広・・・音更

 こんなに水分(ビール、冷やし紅茶・コーヒー、アイス、スイカなど)を採っても

 ダラダラと汗になって出ていってしまったようで・・・かなりバテバテです!

 今日は少し涼しくなって良かった。今日から本来のペースでいろいろとやってみよう・・・

 suzuki3_032s.jpg

風物イラスト | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/08 (Sun) 十勝の夏畑

猛暑日になった昨日、午前7時頃なのにもうこんな日差し・・・
ビート(砂糖大根)畑のビートも青々、白樺の木陰だけが少し涼しげ・・・
DSC05646s.jpg


その横の小麦の収穫を終えた畑に転がっているのは麦桿ロール・・・牛や馬たちの敷き藁に使われます。
このロールを満載したトラックがひっきりなしに走っている今日この頃であります。
DSC05627s.jpg


でもホント、暑い!暑い!

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/07 (Sat) ちょっとイラ~としている理由

DSC05309s.jpg

 放牧地で葦毛の馬さん・・・ハイ・ポーズ・・・
 でもちょっと顔が怖いかも・・・その理由は・・・

 撮った時は気付かなかったのですが、後で見てみると背中の後ろのちょうど真ん中におおきなアブがとまっているのでした。
 DSC05309-2s.jpg

 たぶんウシアブ。アブといってもけっこう賢いもので、馬の尻尾や顔が届かず、皮膚の筋肉のピクリとした動きもないこの部分を狙って翔んできます。

 牛を相手に治療や人工授精などをしているときに、このアブのおかげで牛が大暴れしてとんだとばっちりを受けたり、厩舎にいる種雄馬このアブを嫌がって後肢で蹴って馬房の壁を壊すこともあるのでした。
ちなみに葦毛の馬の顔の真ん中にあるのは黒い刺し毛、アブではありません・・・

 

DSC05309-3s.jpg


blogram投票ボタン

 

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/06 (Fri) 牧場の森の朝

暑く寝苦しい夜だったのに、朝方は放射冷却でけっこう肌寒い朝。
ちょっと朝霧が地表に漂っている中朝日が昇ってきました。
移動した跡が如実に残っている。馬糞です(笑)。
馬たちは西側の奥の放牧地に行ったのかなぁ・・・
今日は帯広でも35℃の猛暑日になるそうで・・・
DSC04484s.jpg


blogram投票ボタン

十勝の写真 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/05 (Thu) あっ・・・キアゲハの幼虫!!

DSC00131s.jpg

我が家の庭に自生する三つ葉・・・ときどき親子丼やなめこ汁に使わせてもらっていますが、昨日、むむむむ・・・マイマイガの幼虫ではない・・・このモスラっぽいのはキアゲハの幼虫!!

ここ数年、庭でもまた鉢物のユズにもアゲハの幼虫の類は見たことがありませんでした。
音更町内でのニンジンの作付け面積が増えたせいで、アゲハ類はそちらのほうに吸い寄せられたあげくに農薬散布で駆除されてしまうせいかな・・・などと少しさびしい気がしていたのですが、どっこいこんな小さな庭の片隅で生の営みを続けていたのでした。ちょっとうれしくなりました。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/04 (Wed) 森の中を走りまわる馬たち

夏でも森の中を走りまわっている若い雄馬・・・追いかけっこが大好きなのでした

DSC03625l.jpg

DSC03410s.jpg




blogram投票ボタン

| trackback(0) | comment(0) |


2010/08/03 (Tue) 眠り猫

ツーピーと言います。昔飼っていた猫です。
今も自分の守り猫と信じている髭親父・・・
手描きイラストで蘇ってきたのでした!!


tubi_20100803183429.gif

手描きアニメ | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/03 (Tue) 夏の日の馬たち

夏らしい日でしたが、馬たちは円陣を組んで放牧地の一画を占めております。
アフリカのサバンナでシマウマの大きな群れが円陣を組んでいるのはTVでもみたことはありますが・・・
DSC03792s.jpg

ただでさえ暑いのに円陣になって集まっているとけっこう熱源が集中してさらに暑さが増すのでは
と思ってしまうのですが、周辺部では馬たちが絶えず位置を変えながら入れ替わっているのでした。
DSC03798s.jpg


大きなアブやちサシバエがぶんぶん飛んでいますが、尻尾で追い払っています。でもムシたちも賢く
尻尾が届きにくい、ちょうど左右の背筋が作る背中のえくぼのようなくぼみを狙って飛んでいきます。

ドシン!ドシン!と大地を蹴る音がときどき鳴り響きます。足の下側に入り込んだムシを追い払うた
めの足蹴りですが、これだけ馬が固まっていると隣の馬を蹴るのもしばしば・・・あの重種の蹴り
を受けたら人間だったら堪りませんが、馬同士はわりと平気な顔をしているので驚きです。

あーでも、ほんと暑い暑い!!

| trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。