2013/08/20 (Tue) 風車のある風景

数年前、息子と行った稚内、風車のある丘から見た朝焼けの宗谷の夏の海
忘れられない風景です・・・
DSC07354s.jpg

DSC07387s.jpg

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






スポンサーサイト

旅の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2013/08/19 (Mon) ポプラのある風景

JWordクリック募金

手乗りエゾリス計画進行中・・・


お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
 
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン






十勝ではいい感じポプラの木ってなかなかないんです・・・
DSC05172s.jpg

DSC05335s.jpg

旅の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2012/08/14 (Tue) 旭川の夜明け・・・

夏は種馬や種牛を見て回る検査の季節・・・夏の北海道はどこ
へ行ってもフォトジェニックです。数年前は旭川周辺~下川町
あたりまで上川管内を回りました。
その時撮った旭川空港の向こうの夜明けの山の姿と朝陽
DSC05094s.jpg

DSC05088s_20120814053425.jpg

今年の夏は十勝管内の種雄馬や種雄牛の検査にほぼ一週間回る
予定ですが、なにぶん近場なもので・・・手乗りエゾリスでも
撮りましょうか(笑)
手乗りエゾリス計画進行中・・・
ただいま開催中です。どうぞ、よろしくお願いします。
posterss.jpg

お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン




 

旅の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/11/30 (Wed) recollection

DSC08564s.jpg
DSC08583s_20111130045603.jpg
ぼちぼち心の中に浮かぶのはバージンスノーの
スキー場のことであります。
近場のメムロスキー場からもご案内が来ていたし、
昨日は札幌に出張の行く途中、トマムもけっこう
白い世界・・・白い雪をみるとわくわくしてしま
います。あっ、もう我慢できなくなってきた!!

行っちゃうかって・・・全て忘れて・・・
特急スーパおおぞらのシートの中でうとうとして
いたときの妄想は・・・富良野スキー場の12月
初頭の光景でありました・・・
そういえば明日から12月だ!
お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから


blogram投票ボタン





旅の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/09/11 (Sun) あらっ・・・

先月の釧路~厚岸~根室へと向かった行程の画像を整理していたところ・・・
厚岸にある水鳥観察館の辺りで撮った写真にあららら・・・

ちょうどこの建物の前に根室線の鉄橋が湿地の河川に架っており
その鉄橋の上で保線区のおじさんたちが何やら作業をしているのでした。
鉄ちゃんではないのですが、なかなかに興味深い光景・・・
DSC04154s.jpg

DSC04163s.jpg

4人乗りのシート剥きだしのカートのようなものに4人が腰かけて動く
様子も実にほんのりしてて面白く、その瞬間が再び来るのを待っていた
のですが、なかなかそんな様子もなく忙しそう・・・
DSC04146ss.jpg

DSC04167s.jpg

先を急がなければならない状況だったので、辺りの風景をひとしきり撮っ
て移動したわけです。DSC04177s.jpg

DSC04177ss.jpg

あとでみたらあららら・・・こんなとこにもイタンチョウ♪
スミマセン・・・ちったぁ~涼しくなりましたか(笑)

blogram投票ボタン







旅の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/09/02 (Fri) こんなものも転がっている北海道

DSC04800s.jpg

中標津の街を抜けて弟子屈方面に向かったときにそれは
ありました。巨大ヒグマに身を食われたか?!
巨大な秋味・・・そう鮭の頭であります・・・

うーん、前回来た時は中標津の魚屋さんのお店の上を突き
抜けるように飾られてあったような記憶がありましたけど・・・
こんなところに放置されておりました

ときどき出現するヒグマも恨めしそうに横目で見ながら
通り過ぎているかもしれませなんね・・・

それからもう一つ、ずいぶん前から池田町の十弗辺りの
農家の庭先にある新幹線・・・プロトタイプのようなやつ
北海道新幹線の走りかもなどと思っておりますが・・・

DSC04836s_20110902024255.jpg


blogram投票ボタン



旅の風景 | trackback(0) | comment(4) |


2011/08/31 (Wed) 丹頂鶴みたさに鶴居村へ

DSC01403s.jpg

十勝でもウマもウシも見られるけれど、なかなか
めったに見られないもの・・・それはタンチョウ・・・
丹頂鶴であります。

確かに池田町へ行く途中の十勝エコパーク周辺
では運が良ければ見られるというけれど、私ゃ
めったに見たことがない。

せっかく中標津まで来たことだし、天気が悪い中、
霧の阿寒国道を抜けるより、弟子屈~標茶~鶴居
と抜けたら。鶴居村という名前のとおりきっとタ
ンチョウはどこでも転がっているらしい・・・

というわけで、一路鶴居村に向かったわけですが、
名前とはちがって全然居ない。ちょっと裏道に入
って湿原の方向に10kmほどうねうねと走ってもち
っとも居ない・・・これでは鶴居ない村ではないか
などと、ぶつぶつ言いながら・・・・

さらに10kmほど運転を続けるものの、全然、どこ
にもいそうがないので、やっばり天気も判断も悪か
ったからと、諦めてちょいとそこの酪農家の牛舎の
手前で、ターンしようと車の頭を入り口に突っ込ん
だその瞬間、目に飛びこんできた光景とは・・・


blogram投票ボタン

旅の風景 | trackback(0) | comment(7) |


2011/08/30 (Tue) オホーツクの海~知床~

いろんなウマたち、ちょこっとホルスタインと黒毛和種のウシたち
を見て回った根室管内・・・最終日の仕事を終えて別海の隣の中標津
に宿を取り、翌朝早くオホーツクの海を見ようと20kmほどの距離
を東へ向かい、いつぞや亀代のメフン・ラーメンを食べた標津町の海へ。

しかし、相変わらず天気は雨も降らんばかりの重い曇天で知床も見えず、
オホーツクの海も実に暗い暗い・・・

天気さえよければくっきりとすぐそこに北方4島の国後も見えれば、
知床の山だってこんな具合に見えるのに・・・

DSC05559s.jpg


DSC05523s_20110830030109.jpg
標津の海・・・雲が湧いているのは知床の山


blogram投票ボタン

旅の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/08/28 (Sun) やっばり牛乳!!

別海町は名前の通り海もあります。そうです、オホーツクの海
晴れていれば海岸線から知床の山並みも国後島もくっきりと見える
のでした(残念ながら今回はダメでしたけれど・・・)。
DSC04496ss.jpg

そんなわけで、食べ物もこーんなものがありまして、今はやっている
ご当地グルメグランプリにも登場したというジャンボホタテバーガー
と牛乳ランドの象徴「別海牛乳」・・・しかもジョッキ牛乳
であります。自分で作り上げる楽しみも加わって、町内の数か所で同じ
メニュー980円の統一価格で楽しめるという企画になっています。


そんなわけで、別海ではランチにこのジャンボホタテバーガ+ジョツキ
牛乳を食したのでした。さすがに美味い!のですが、やはり昼時のジョ
ッキ牛乳は別海牛乳とはいえあまりに無謀な行動でした。私、そういえ
ば乳糖不耐性だったし・・・午後の仕事は実に冷や汗の多い作業となり
ました。緑の放牧地を歩く牛たちがうらめしい~(笑)

DSC01372ss.jpg


blogram投票ボタン



旅の風景 | trackback(0) | comment(2) |


2011/08/26 (Fri) どこでもエゾジカ

DSC01361s.jpg

 別海の放牧地や採草地では通りすがりでも、沢山のエゾジカ
に遭遇しました。こんなに増え日常的に出現している様子には
驚かされます。

 最近で、道内では増えすぎたエゾジカによる農業被害が大きく、
駆除のほうも進められています。エゾジカバーガーとかエゾジカ肉
のカレーとか紅葉丼とかの製品化も進められています。

 谷を挟んで対側の丘陵の草地にいたエゾジカのオスたち・・・
2頭は立派な角を備え、夏毛に白い斑点が浮かんでいます。
雄もコロニーを作って一緒に暮らしているのか分かりませんが・・・

撮影場所からは100m以上離れているのですが、車から降りた瞬間
から一頭はずっと目をそらさずにこちらの動きをウオッチしています。
こちらが少しでも変な動きをしたらとっとと逃げ出してしまいそうな
緊張感があります。ちゃんと撮るまで逃げないでよ!!頼むから(笑)


blogram投票ボタン



旅の風景 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP | next >>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード