2011/12/24 (Sat) 白河南湖のうどんの清竹さんへ

白河ラーメンに魂を奪われているとはいえ、白河の夜は
大恩人であるうどんの清竹さんをお訪ねして、去年の今頃
になんとかお贈りすることができた自分の作品を見せてい
ただきました。
DSC06448s.jpg

小上がりの壁に飾られた食べ物のイラスト、液晶テレビの
下に置かれた小さい額縁のご店主ご夫妻の似顔・・・
こうして飾られて、喜んでいただけるのはほんと嬉しい限り
でした。3月の震災では白河は地震の大きな揺れで茶碗や丼
が落ちたり割れたりで店内がめちゃめちゃになり、また、そ
の後の福島原発の放射線の風評被害で、ほかの福島県内と同様
南湖公園の観光客も伸びずなかなかたいへんとのことでした。

kouchans5s.jpg

kouchans2ss_20111224052453.jpg

DSC06453s.jpg
 それでも店内で昔話そして子供さんやお孫さんたちの話に花
が咲き、とても楽しいひと時を過ごすことができました。
 そして、この日の仕上げに作っていただいたのがこれ、清竹
特製の白河ラーメン・・・裏メニューかと思ったら、表メニュー
にも最近はあるんですと。うどんもとっても美味しいけれど、
この白河ラーメンはほんと特別、清竹ご夫婦の心のこもった
ラーメンにとってもとっても心も身体も温められた夜でした。
お知らせ:大震災の大津波で失われた岩手県宮古市の港町のかっての
町並みをギャラリーにしています。・・・・
こちらから
ウマたちやエゾリスくんのギャラリーは・・・こちらから

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/26 (Fri) 白河ラーメンされど白川ラーメン

白河なれど場所は西郷村・・・
しかしながら生粋の白河ラーメン・・・
されど白川ラーメン・・・

なかなかに謎めいておりますけれど・・・
これであります・・・

東北自動車道白河インター下りてすぐの
ラーメン白川の白河ラーメン

かって住んでいた宿舎のそばだったので
食べに行ったものでした・・・

ご近所の牛肉の万世のパーコーメンか白川のラーメンかって
言われたら、わたしやっぱりこちらの白川のラーメン食べますけど・・・
けっこうコアな白河ラーメン・・・うまいっす!

DSC00165s.jpg


blogram投票ボタン

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/10 (Sun) 白河ラーメン欠乏症

10月に入ってぱったりと白河ラーメンのことを忘れていた。
でも、朝いち床屋の椅子で妄想していたのは、白河ラーメンのこと・・・

そういえば金曜日、帯広の夜の街夜8時から朝8時までやっている「拾丁目食堂のラーメン」で普通の醤油ラーメン(これ大好きです!)を食べたのがフラッシュ・バックの原因か?!

いろいろと凝りに凝ったラーメンも捨てがたいが、やっぱり俺、ナチュラル系のラーメンが好き。味も大切だけれど、やっぱりなんか体がうれしくなるようなやさしい味のラーメンがいい!

また、竹踏みラーメンWEBで頼もうかとも思ったが、昔やったみたいにパスタ製麺機使って自家製ラーメンでも作ってみようか・・・と、納戸をごそごそ・・・

あっ、製麺機錆びついている・・・こりぁ赤面もとい赤麺製造機だ!

ramentaberu1.jpg


blogram投票ボタン

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/16 (Thu) 忘れたころに白河ラーメン

リマインド・・・

新白河駅の高原口にある「せきた」・・・相性が悪いのか、出張日程が悪いのか
いつも定休日か閉店時間・・・なかなかありつけなかったのがここの白河ラーメン

今回は金曜日の夕刻・・・運がいいことに開いていた。すかさず「手打ち中華」
500円を注文・・・単純だけれども、あーこれもPUREな白河ラーメン
プヨプヨでウェーピーな手打ち麺に、見た目はギトギトなのに割とあっさりした
美味いスープがよく馴染で、ああああっこれぞぉ白河ラーメン・・・うまっ!!
白河ラーメンの具の基本、海苔もホウレンソウもやっぱりこのスープには実に
マッチしているのでありました。

 せきたの白河ラーメンを食べて、満足して白河駅に直行して帰途についたので
した。
 おみやげは、駅の売店で大清水の白河ラーメン6食入り980円×2・・・

 白河ラーメン中毒だがね・・・
DSC00048s.jpg

 

blogram投票ボタン

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/10 (Fri) 火風鼎のチャーシュー麺

 先日、遅い昼飯に食べた火風鼎のチャーシュー麺。なんと3年振りの火風鼎、時間も3時30分。いつもは大変に混んでいる白河ラーメン街道のこのお店も自分を入れて4・5人といったところ。ここのラーメンにゆったりとありつけるなんて実にラッキーなのでした。

火風鼎のチャーシューはつるし豚肉を火で炙っているのでチャーシューの断面に赤い色が浮かぶのだという。無理矢理薄切りした切り置きのチャーシューを目いっぱい入れるのではなく、厚みのあるチャーシューをその場で切り出したのが4・5枚ゴロっと入っているのですが、しっかりした肉味と適度な柔らかさで実に美味い!!これで880円とこれもありがたい価格なのでした。

麺もかたからず、やわらかからず。スープも薄からず、しょっぱからず。

数年ぶりにカウンター越しに垣間見たマスターの顔はまたちとょっと年輪を重ねた感じでしたが、お隣のうどんやのご亭主と同年のいうから、たぶん耳従うお年・・・

ほんとあんしんゆったりおいしい白河ラーメン・・・ご馳走様でした。

DSC00022s.jpg

 

blogram投票ボタン



白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/04 (Sat) ワカメうどんbyめん処「清竹」

 昔、白河にいたころの大恩人から暑中見舞いが届いたのだが・・・・えええっ!!

夫婦で「うどん屋」はじめました。

 退職されたとは聞いていたのだが、この展開にかみさんともども驚いた!!

昔から美味しいものをよくご存知で、またこの店が美味しいと聞くと必ず訪ねて味わい、自ら打つ「うどん」に生かすべく研究・研鑽に励んでおられました。宿舎の隣に住んでいたことをいいことに、しばしばご相伴させていただいていたわが家族だったのでした。

 そのご主人が第二人生、味のプロとして渾身の力をこめた「うどん」これは何としてでも絶対に食べに行かねばと、今週末の出張の機会に乗じて訪れたところ・・・何と運の悪いことに「定休日」だったのでした。

 そこでお隣の火風鼎のチャーシューメンで空腹と白河ラーメンへの渇望を満たしつつ、お祝いの一言と「十勝土産」だけはお渡しせんと、お休みのところをぶしつけながら白河の南湖公園近くのお宅まで押しかけてしまったのでした。

 運良くご夫婦ともにご在宅でありまして、日ごろからのご厚情に深謝申し上げるとともに、若い頃の昔話に花が咲きなんとなんと最後に閉店の店内で味あわせていただいたワカメうどんなのであります。そしてこのワカメは肉厚の三陸産なのでした。そして掻き揚げもおまけしていただいて・・・

 あああ、このうどんの腰、のど越し、ツユ、あああっ美味い!!美味い!! 

 お休みのところ大変に恐縮至極でありますが、「清竹のうどん」ご夫婦の暖かいお気持ちのこもった「ワカメうどん」

堪能させていただきました。ほんとうにご馳走ありがとうございました!! 

DSC00040s_20100904173216.jpg

 


blogram投票ボタン





 

白河ラーメン | trackback(0) | comment(3) |


2010/08/15 (Sun) 白河ラーメン三度・・・

DSC00027s.jpg


先日、このブログに白河ラーメンの話を書いたら、何と白河竹踏み麺のネット販売があるのが分かったので早速、注文。レシピの通りに手揉みにしてゆでること4分20秒・・・

自分では3分を過ぎたあたりからちょっとゆで過ぎではないかと思ったが、まずはレシピ通りスープもあらかじめ250mlの熱湯で薄めて、添付のオイスター・ソースを加える。

うーん、やっぱりゆで過ぎ、スープもとろとろになってジャジャ麺のような食感になっちまった。まあ、まずくはないけれど、やっぱりこれではいかん!

麺ももう少し冷蔵庫の中で熟成させたほうが間違いなくプリプリ感があって美味いはず。よし、我慢してもう少し寝かせておこう・・・なぜか、昔、白河の石切場あたりにあったピノチオというラーメンのもういっぱいいっぱいの熟成度の白河ラーメンが頭に浮かんだのでした。

いろいろとネットで探ると、かの火風鼎もネットでラーメンが買えるらしい・・・次はこれだなぁ・・・
とまたまた白河ラーメンに思いを寄せるのであった・・・



blogram投票ボタン

 

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/10 (Tue) 白河ラーメン再び・・・

7月に仕事で白河に行ったついで大好物の白河ラーメンを懐かしく食してきました。
家族には新白河駅でお土産用に「白河だるまラーメン」6食入りを二箱も買ってヒーヒー言いながら持ち帰ったのも束の間・・・


私以上に白河ラーメン好きの家族は「親父だけずるーい」とばかりに、自らネットで注文してお取り寄せの「みもり製麺」謹製の白河ラーメンなのでした。こだわりの味付け卵、チャーシュー、メンマがセットになっており、手打ち麺ではないですがあの白河ラーメンの雰囲気が家庭で楽しめるありがたい美味しいセットなのでした。

白河に在住のゴルフの先達がこれはウマイと教えてくれたこのラーメン、このところ夏バテ気味で戦う気力が失せ気味の私、現金なものでこれでまた気力充実・・・ホント!
でも、ゴルフにはいけませんけど(笑)・・・

DSC00132s.jpg

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/11 (Sun) 憧れの白河ラーメン

昔住んでいたもんで、やっぱり白河に行くとこのラーメンを食べないと気が済まないのでした。

先日、とら食堂のカップラーメンを食べたけれど、やっぱり本物が食べたかった・・・とら食堂まで

は遠いのでいけないのですが、白河市~西郷村には街中のいたるところに白河ラーメン、

これは高山の鈴木食堂ものですが、実高前の鈴木食堂ものも食べたかったなぁ・・・

火風鼎ものも・・・食べたいお店は沢山あるのですが、いかにせんラーメン梯子はできません


DSC00004s.jpg

白河ラーメン | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

けむぼー

Author:けむぼー
重種馬たちと十勝の風景の四季の移ろいを切り撮っております。

ほんとにこんな光景がここにはあるのです・・・

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード